カテゴリー別アーカイブ: ソフトウェア、アプリ

UNITYで3Dブロック崩しゲームを作ってみた2017 ,Unity ver5.5

UNITYで3Dブロック崩しゲームを作ってみた

ユーチューブの動画を見ながらUnityでシンプルな3Dブロックくずし(簡易版)を作ってみました。
丁寧に解説された動画なのでわかりやすいです。少しだけ、Unityのバージョンが違うせいか、設定が違っていたりしますが、コード自体は問題なさそうです。
/Documents/新書類/UnityProgram/block_break_out/
続きを読む

アイフォンアプリ開発、横サイズが正しくないプロジェクトは新規

Swift3.1、XCODE8
アイフォン7の横でプロジェクトを作成したかったのに、なぜか(480.0, 320.0) のアイフォン4のサイズになってしまった。
そのため、アイフォン7用の大きい画像を取り込んでも表示されるのは、480、320の小さなエリアしか表示されていない。
いろいろと試すが、もどらず。
結局
新規プロジェクトでland scape right,leftにチェックを入れる
そして、不要な部分を削除して以下のようにしたら、ちゃんと (667.0, 375.0)横向きのサイズになった。つまり新規プロジェクトで横向きに設定しただけでちゃんと表示された。
原因はわからないけど、このプロジェクで作り始める。

続きを読む

アイフォンアプリ開発、バージョンアップ申請、現在アーカイブ中

アイフォンアプリ開発、バージョンアップ申請、現在アーカイブ中 2017/07/09
19時56分
今回で3回目のバージョンアップ。
バージョン:1.4
Build:3(3回目の意味で)
として申請しました。

arm64を追加して、変更して、もう一度Archiveをする。暫く待つ
続きを読む

Unityカーレースゲーム勉強中 2017年5月28日

Unityカーレースゲーム勉強中 2017年5月28日

Creating a racing game in unity 3d very fast – Part 1 create and control the car

>音声がちょっと聞き取りにくい。ノイズもある
クルマの動かす手順がわかった。サンプルのオブジェクトを自分が作った3Dモデルオブジェクトに変えればいいんだ。
ただ、パート1でこの動画は終わっている
続きを読む

カーレースゲームの企画を考える ゲームのフレームワークはUnity アイフォンアプリ

カーレースゲームの企画を考える ゲームのフレームワークはUnity アイフォンアプリ

個人で開発するアイフォンアプリ向けゲーム

次のゲームは何を作るのかを考えています。2017年5月27日
いままでXCODEを使用して2Dのシューティングゲーム風が多かったので、そろそろ3Dのゲームを開発したいと思います。
続きを読む

自動塗り絵いいかも Pixivの記事 ギガジン

自動塗り絵いいかも Pixivの記事 ギガジン

http://gigazine.net/news/20170526-pixiv-sketch-auto-colouring/

下絵で書いたイラストに色を自動でつけてくれるそうです。
あくまでもなんとなく自動で塗ってる感じですが、そこそこ雰囲気が良い色合いで塗ってくれるみたいです。

Rails Dropzoneのインストール、ドラッグアンドドロップとアップロードができるようにしたいが、、、

Rails Dropzoneのインストール、ドラッグアンドドロップとアップロードができるようにしたいが、、、

Rails環境で、ドラッグアンドドロップをやりたくて色々と試し、簡単と言われるがなかなかうまくできない。
ドラッグアンドドロップでアイコンが表示されるところまではOKなのに、削除ができない。

今ここ。
とりあえず、動画見ながら進んでいる。

ドラッグアンドドロップ、dropzone動画

以下の動画を見ながら進めている。
環境はMacOSX
1.Ruby on Rails Ajax Files Upload with Dropzone – Upload, Drag and drop files

2.Ruby on Rails Ajax Files Upload with Dropzone – List and delete file on server

途中まで進んだところで、ImageMagickが無いのでエラーになった。

続きを読む