カテゴリー別アーカイブ: 読書

ウィルスミスが感動したと話した本を読んでみた アルケミスト|ジム・キャリー

ウィルスミスが感動したと話した本を読んでみた アルケミスト

ウィルスミスがある番組で感動したとして本について話していました。Amazonで検索してみると羊飼いの少年が主人公の物語でした。

可能性を生きる!ウィル・スミスが実践する「選択すること」のパワー

ウィルスミスといえば 映画 メンインブラックに出演しトミーリージョーンズと共演しました。

続きを読む

道は開ける、人を動かす、話し方入門、デール・カーネギー 人生で成功する方法 感想ネタバレ

道は開ける、人を動かす、話し方入門、デール・カーネギー 

人生で成功する方法 感想ネタバレ

デール・カーネギーといえばビジネスマンが読むべき必須書籍であり自己啓発本として有名です。この成功哲学の本は出版から数十年経過した今でも時折ベストセラーになります。この本の他にもナポレオン・ヒルの本があります。ナポレオン・ヒルは成功したビジネスマンのインタビューを元にどのようにして出世したか、成功したかについて書かれています。
これらの本はどの本を読んでも、にたような内容になります。
諦めないこと、継続すること、感謝すること、悩まないこと。
続きを読む

落ち込んだとき、しあわせになりたい時に良いことを引き寄せたいと思った時に読む本

落ち込んだとき、しあわせになりたい時に良いことを引き寄せたいと思った時に読む本

いいことを考えるといいことが起こる 著 和田秀樹

いいことを考えれば、いいことが起こる。そういえば、楽しい時は自然と楽しいことが連続し、不安になったり、悪いことが起こると悪いことが連続します。単に悪いことが連続したことを記憶しているに過ぎないかもしれません。
続きを読む

スティーブ・ジョブズI, II 感想 スティーブ・ジョブズの性格は最悪だったらしい

スティーブ・ジョブズI, II 感想 スティーブ・ジョブズの性格は最悪だったらしい

個人的にスティーブ・ジョブズを尊敬しています。初代のマッキントッシュを世に送り出しアップルを追放されながらも再度アップルにカムバックして、アイフォンを発表し、アップルを立ち直らせた功績は賞賛に値するものです。たいていの成功者は2度の成功はありません。しかし、スティーブ・ジョブズは2度成功しています。しかもアイチューンズ、アイフォン、アイパッドとマイクロソフトの追撃をものともしていません。
続きを読む

読書感想 「フロー体験 喜びの現象学」 M.チクセントミハイ著 、モチベーション3.0

続きを読む

心のチキンスープ、和訳Chicken Soup for the soul涙!愛!感動した物語、涙の物語、

英語原著Chicken Soup for the soulの要約というか翻訳で、単語の意味や解釈を間違っていることもあります。

ゴディバ(GODIVA)ゴールドコレクション7粒
価格:1620円(税込、送料別) (2017/1/19時点)

感動した物語、、涙の物語、荒んだ乾いた心の栄養書 心のチキンスープChicken Soup for the soul、和訳、翻訳

心にだって栄養が必要です。体と同じように栄養がなければ病気になります。風船と同じで空気を入れなければしぼんでしまいます。心に潤いを与え豊かな生活を送りませんか?心の栄養、涙の物語、ほっとしたい気分になりたい物語があります。
和訳チキンスープ本を読んで感動したいと思ったことはありませんか? 
涙を流して心をすっきりさせたいと思いませんか?
心が荒んで乾燥していませんか? 心が栄養を求めていませんか?
涙、愛、感動
この内容は、姉妹サイトEnjoygoodtown.comとほぼ同じ内容です。

続きを読む