カテゴリー別アーカイブ: ドクター・ハウス シーズン8

ドクター・ハウス シーズン8ネタバレ注意、感想 ハウスの最後

天才医者、ドクター・ハウス シーズン8 ネタバレ注意、感想

天才診察医 ハウスのドラマもシーズン8で終わりです。
ヒュー・ローリーさん演じるグレゴリー・ハウスをこのドラマで見るのはこれで終わりですが、映画にも出演しているベテランでトゥモローランドにも出演していました。トゥモローランドを映画館で見て、ハウスだと心のなかで叫んでました。

医療ドラマといえば、ERが有名です。ERは緊急医療の現場で働く病院の医者や看護師、患者の人間ドラマです。瀕死の状態の患者を僅かな時間で命を救うドラマです。救える時もあれば救えない時もある。また最善を尽くしても医療ミスもあり、医者の苦悩が感じられてとても重いドラマでもありました。

ドクター・ハウスも緊急医療とは違っていますが、大筋の内容はほぼ同じです。難病の患者がドクター・ハウスを頼って診察に訪れます。
診察方針が決まり、病気が治ったと思ったら別の病気が発生するという病気もあります。
万能な薬という物はなく、ある病気を直せるけど、別の病気を誘発してしまうという副作用が存在する怖さを思い知らされます。
医者は薬の知識や副作用をしっかりと把握する必要が有ることを知らされました。

感想ネタバレです。
以下ご注意
続きを読む