カテゴリー別アーカイブ: unity

UNITYで3Dブロック崩しゲームを作ってみた2017 ,Unity ver5.5

UNITYで3Dブロック崩しゲームを作ってみた

ユーチューブの動画を見ながらUnityでシンプルな3Dブロックくずし(簡易版)を作ってみました。
丁寧に解説された動画なのでわかりやすいです。少しだけ、Unityのバージョンが違うせいか、設定が違っていたりしますが、コード自体は問題なさそうです。
/Documents/新書類/UnityProgram/block_break_out/
続きを読む

Unity カーレースゲーム開発、勉強中 パスの表示

Unity カーレースゲーム開発、勉強中 パスの表示

今日の勉強は、Unityでパスを作るコードの勉強
目的:自分以外のクルマを自動でコースに沿って動かすためのパスのプログラムの学習。
これは、自分の車を動かすためのものではなくて、いわゆるモブ車のためのプログラムの学習。この参考動画で以前作成したが、作成したプロジェクトがごちゃごちゃしすぎてわからなくなったので、再度学習する。ソースもブログに掲載する予定。なお動くかどうかはわからない。2017年6月25日
続きを読む

2D アニメーション作成ツールSPINE トライアル版あり、有料

2D アニメーション作成ツールSPINE トライアル版あり、有料

特徴

アニメーションの作成にボーンを使う。
英語版だけど、一部日本語メニューも表示される。
タイムラインでフレーム毎にパーツの動きを設定できる
ボーンで動きの範囲を指定できる。
フォトショップやGIMPから出力用のプラグインがある
ランタイム版を使えば、Unity、COCOS-2D-X、UnrealEngine、HTML、XCODE(SWIFT、SpriteKIT、サードパーティ版)などにエクスポートしてゲームが作れる。
続きを読む

Unityカーレースゲーム勉強中 2017年5月28日

Unityカーレースゲーム勉強中 2017年5月28日

Creating a racing game in unity 3d very fast – Part 1 create and control the car

>音声がちょっと聞き取りにくい。ノイズもある
クルマの動かす手順がわかった。サンプルのオブジェクトを自分が作った3Dモデルオブジェクトに変えればいいんだ。
ただ、パート1でこの動画は終わっている
続きを読む

カーレースゲームの企画を考える ゲームのフレームワークはUnity アイフォンアプリ

カーレースゲームの企画を考える ゲームのフレームワークはUnity アイフォンアプリ

個人で開発するアイフォンアプリ向けゲーム

次のゲームは何を作るのかを考えています。2017年5月27日
いままでXCODEを使用して2Dのシューティングゲーム風が多かったので、そろそろ3Dのゲームを開発したいと思います。
続きを読む

今日のUnityカーレースゲーム開発の勉強 2017年3月5日

今日のUnityカーレースゲーム開発の勉強 2017年3月5日

Unityでカーレースゲームを開発しようと勉強中。
カーレースゲームで必要なものは、プレイヤーが運転する車の操作
そして、カーレースに参加する車の自動運転
さらに、マリオカートみたいなアイテムを出現させたり、他の車の邪魔をしたりする設定やアイデアです。
これらを少しずつ勉強して、自分のカーレースゲームを開発しようと思います。
続きを読む

今後のアイフォンアプリ開発の内容を検討してみた 2017年2月5日

今後のアイフォンアプリ開発の内容を検討してみた 2017年2月5日

・次は基本情報技術者試験問題を作る

現在リリース中の英単語シューティングゲームアプリ、スペースエイタンゴーイックに付属させる予定。
重要な問題何度も出題される問題を10問くらい入れて作る
問題文
選択肢
解答
解説
スクロールビューが使えるか?というより
まさにViewを混合できるかの実験でもある。
また画像も作る必要があるかもしれない。
続きを読む

Unity5.5 基本中の基本操作、物理衝突

Unity5.5 基本中の基本操作、物理衝突

・動いていくもの、オブジェクト

Unityで物理衝突や物理演算処理をしたいときは、BoxColliderなどのColliderが設定されていて、RigidBodyが設定されていることを確認すること。
RigidBodyのUSE Gravityはチェックすると重力が作用して上から下に落ちます。
続きを読む