タグ別アーカイブ: 感想ネタバレ

ハンターハンター34巻 感想ネタバレ ワクワク感が無くなった 2017年6月29日

ハンターハンター34巻 感想ネタバレ ワクワク感が無くなった 2017年6月29日

あらすじ

ヒソカと旅団の団長クロロとの戦い。一度死んだが、念によって生き返るヒソカ。おいおいそんな設定にするなよ的な展開に。
続きを読む

ワンピース83巻 感想ネタバレ 買った、スタイルバツグンなナミは魔法の森みたいなところで敵に苦戦

ワンピース83巻 感想ネタバレ 買った

ワンピースはもう読まなくてこいいかなと思ってましたが、暇すぎて買いました。

以下ネタバレ
続きを読む

ピクセル 感想ネタバレ アーケードオタクが世界を救う

ピクセル 感想ネタバレ アーケードオタクが世界を救う

感想

つまらないと思っていたら結構面白かった。
宇宙人が、地球から送信したアーケードゲームのプレー中を記録したビデオを見て宣戦布告と勘違いして、地球にゲーム戦争を挑むというシナリオは良かった。
ゲームオタクとアメリカの大統領が親友だったという設定もうまい。
アーケードゲーム、ゲームセンターでお金を入れてゲームをしたことがない人でもそこそこ楽しめるかも。
逆にアーケードでゲームをしていた世代からすると物足りなさを感じるかも。

ドンキーコングのゲームの舞台をリアルにして、ドンキーコングを倒すシーンはあまりにもゲームのシナリオ過ぎてつまらない。

新米刑事モース オックスフォード 感想ネタバレ 面白いか?

新米刑事モース オックスフォード 感想ネタバレ 面白いか?

時代設定は携帯電話やパソコンの無い時代設定。
自家用車もまだ一般的に普及していない。
イギリス

Disc1

新米刑事が少女行方不明事件を担当することになった。

面白いか?

今のところ、おもろくない。

Disc2以降はこれから

レジェンドオブトゥモロー 感想ネタバレ つまらなさが目立つ

レジェンドオブトゥモロー 感想ネタバレ つまらなさが目立つ
Disc1-2

B級ヒーローチームの戦い
スピード移動のヒーローフラッシュのスピンオフ作品

フラッシュに登場したファイヤーストームとかプリズンブレイクでマイケルを演じた俳優も出演
そしてかつて映画でスーパーマンを演じた俳優も登場

未来から来た男キャプテンハンターが二軍ヒーロー達をスカウトした。

そして過去に戻り悪人サベッジを倒す。
続きを読む

デッドプール 感想ネタバレ、性格の曲がったヒーロー

デッドプール 感想ネタバレ

ウェイドは姑息な金の集金人みたいに金を巻き取ったり脅しとったりして生計を立てていてヒーローらしからぬ人物である。
彼には恋人がいて幸せだったが彼はガンを宣告される。
続きを読む

映画感想 インターテスラー 時空を越えて娘にメッセージ ブラックホール

インターテスラー 時空を越えて娘にメッセージ ブラックホール

滅亡に瀕した地球はまるでテレビアニメの宇宙戦艦ヤマトの地球のように滅びようとしていた。
作物は育たず 人類の食物は実らず人類だけでなく地球も滅びようとしていた。
元ナサのパイロットだったクーパーはある日娘の部屋で不思議な現象に遭遇した。部屋のある場所だけ重力が異なり、重力の変化で床に積もった砂の積もり具合から二進数の信号で解読すると座標を示していた。
興味を持ったクーパーはその地点に行くとそこは秘密のナサの研究だった。
そして宇宙のある場所に向かうためにパイロットになるよう進言された。
出演 アンハサウェイ

続きを読む

映画100選 猿の惑星 知能が発達した猿が支配していた星、それは地球だった(フランクリン・J・シャフナー監督作)

映画100選 猿の惑星

知能が発達した猿が支配していた星、それは地球だった(フランクリン・J・シャフナー監督作)

タイトルからも星に猿がいることはわかります。
でも、言葉を話す猿が惑星を支配し人間は逆に話せません。この惑星はいったいどうなっているのか?

数十年前の作品で映像は古く特殊効果はないが脚本が絶品
特殊効果は、猿になるためのメーキャップくらいではないでしょうか?
SFXがなくても脚本や見せ方が良ければ名作になるという代表作でしょう。
続きを読む

映画100選 逃亡者 俺は犯人じゃないから逃げてやる!追うトミーリージョーンズ最高

映画100選 逃亡者

俺は犯人じゃないから逃げてやる!追うトミーリージョーンズ最高

ハリソンフォード演じるリチャードキンブルが妻殺しの罪で有罪になり脱走し連邦保安官補のトミーリージョーンズが追跡します
続きを読む

映画100選 ショーシャンクの空に 冤罪 俺はやってない。夢を諦めるな

あらすじは、冤罪、服役、希望、脱走です。夢、希望を諦めるなという映画です。

映画100選

ショーシャンクの空に 冤罪 俺はやってない。

見どころ

モーガンフリーマンが主人公アンディを支える刑務所仲間として出演します。
終身刑ですが仮釈放を請求しなんども却下されて、刑務所から出所できません。
モーガン・フリーマン

刑務所 服役 犯罪者 となるとギャング 暴力 とイメージした暗い映画と思いがち。
確かに最初はそんな雰囲気が漂います。
しかしこの映画は冤罪によって服役した男の希望が描かれています。
単にじっと何もせずに時間を過ごすのではなく、今この状態でできることは何かを探しそして諦めずに行動すること。
そうすればいつかきっと夢は叶う。映画なので最後は脱獄に成ってますけどね〜

続きを読む