ストアドプロシージャ、テーブルのデータを使って文字を結合して出力したい

/********************************
テーブルのデータを使って文字を結合して出力したい
用途は、テーブルデータを別のサーバのテーブルにインサートしたいときに大量にINSERT文を
SELECT出力のときに文字列として出力したい。
例えば
テーブルデータに
041という文字列があったとして、
「INSERT INTO TEST ([CODE],[NAME])VALUES(041, ‘test01’)」
という文字列をSELECTしたときに出力するというもの。
こういった処理はエクセルのマクロでもできるけど、タブとか空白とかが入り込むので
それを削除する(置換)が面倒だったりする。
結局は、手間がかかるのはどちらも同じなので使いやすい方で出力すればOK

*/
test_tableにCODE,NAMEのカラムが存在する。
INSERT文をテーブルのレコードを使って文字として出力して、別の環境にINSERTしたいとする。
テーブルには以下のデータが入っているとする
ID CODE NAME
1 041 test01
2 041 test02
3 041 test03
4 NULL test04
5 NULL test04

–なぜかカッコと中括弧が正常に表示されてないことがあるので、分解するとうまくいく
–シングルクォーテーションが必要なときは””4つで1つのシングルクォーテーションになる。これは2つが囲みで2つが1つをあらわすので4つで1つ

–出力例、シングルクォーテーションでNAMEカラムを囲った
–INSERT INTO TEST ([CODE],[NAME])VALUES(041, ‘test01’)

CASTでなくて、CONVERTもある
CONVERT(nvarchar(50),文字列)
CAST(文字列 as nvarchar(50))

ついでにINT変換はこんな感じ。文字列、変換、数字

ずぼらで手抜きな家庭菜園 育てやすい種、野菜、花の記録

ずぼら、手抜き家庭菜園 育てやすい種、野菜、花の記録

野菜の栽培

・大豆 簡単に栽培できる

種から栽培するときは種の黒い部分が地面に対して水平が良いかも?しれない。黒い部分を下にしたら発芽しにくかったようだった。
発芽が3日位。
続きを読む

そろそろ百日草が咲きそう2018年5月20日

そろそろ百日草が咲きそう

種さつまいも来週くらいに蔓を畝に植えられそう

畝の下準備

さつまいもの苗も順調に育ってます。
最初は葉っぱが枯れそうだった、というか枯れても良いみたいです。新しい芽が生えてくるので、ほったらかしでOK
続きを読む

さつまいもの蔓は順調に育つ さつまいも栽培日誌 2018/05/12

さつまいもの蔓は順調に育つ さつまいも栽培日誌 2018/05/12

枯れた葉っぱもありますが、節目から新しい芽が出ています。多分これが新しい葉っぱになるので、すでに葉っぱとして成長していた部分が枯れても問題ないみたい。
初めて苗を買って栽培したのでちょっと心配がちになります。去年は食用のさつまいもから芽が出てそれを植えて育てた。

続きを読む

2018年5月3日 さつまいもの新芽発育順調 さつまいも蔓苗もよし

2018年5月3日 さつまいもの新芽発育順調 さつまいも蔓苗もよし

食用さつまいもから芽が出ていたので畑にこのさつまいもを植えてさらに蔓を発育させてその蔓を植える予定
3つのさつまいもを植えてほんのすこし成長していた

先日買って植えたさつまいもの苗は新しい葉っぱが徐々に育っている感じで元々ある葉っぱは枯れてるがこれでいいらしい?のでどんどん新しい葉っぱが増えて育つのを待つ。
続きを読む

梅干をつくってみるか2018年5月2日

梅干をつくってみるか
母親が死んでから自家製の梅干が我が家から消えました。
梅干が好きなわけでも嫌いでもありません。
しかし、たまにスーパーで買う梅干はいままで我が家で食べた味とは違って、食べ慣れません。
そこで、梅干を作ってみようと思いました。
続きを読む

2018年5月2日 雨が強く降る 

2018年5月2日連休(有給取得) 雨が強く降っています。

ゴールデンウィークは比較的晴れの日が多いそうです。5月2日は雨ですが、3日から5日は晴れだそうです。
ゴールデンウィークの平日であるなかびを有給にしました。今日はマッタリモード。雨でちょうどよかったのかもしれません。
晴れていても部屋にこもっていて、晴れれば気温が高くてうっとおしい。雨のほうがPCで作業をするのにもってこいの気温と雰囲気です。
続きを読む