心のチキンスープの和訳、感想、二人の修道士、悟りとは難しい|Two Monks Chicken Soup for the soul(英語版)

心のチキンスープ

二人の修道士

英語版の心のチキンスープを、和訳してみました。間違って理解しているところがあると思います。

二人の修道士が川端にやってきた。

水かさが増していた。

そこへ女性が川を渡るためにやってきた。川は水かさが増しており、女性は服が濡れるのを気にしているようだった。

その様子に気づいた一人の修道士が、川の反対側へ女性の服が水に濡れないように彼女を背負ってあげた。

その後、
もう一人の修道士が、さきほどの行為について、女性を背負った修道士に問い詰めた。

「あなたは修行の身なのに、どうして、女性に触れたのか?」

女性を背負った修道士は、
「私は川岸に女性を置いてきた。なぜ、あなたは、いまだに女性のことを気にしているのか?」

と答えた。

他の心のチキンスープChicken soup for the soulの翻訳はこちら

こちらの記事もどうぞ