ダイハード5、ラストデイの海外レビューから、酷評ですかね

ダイハード5、ラストデイの海外レビューから、酷評ですかね

原題A Good Day to Die Hard、死ぬには良い日だ、のもじりらしいです。

以下は海外の
By CHRISTY LEMIRE AP Movie Critic
February 13, 2013 (AP)
http://abcnews.go.com/Entertainment/wireStory/review-latest-die-hard-movie-simply-18493315
の要約です。間違って翻訳しているかもしれません。私はこの映画を未だ見てません。

この映画はパロディと思っていいのでしょうか?

単調に繰り返し作られるダイハードシリーズについて誇張して説明するには、そういうしかありません。

ジョンマクレーンはカウボーイです。彼のキャラクターはマンガのキャラクターのようなものです。
ワイリーコヨーテが何度も彼を傷つけ殺そうとします。カーアクションや銃弾によって割られるガラスの破片、その破片が床に飛び散る。そんな中でも、彼は、苦笑いを浮かべ、瞳を輝かせて皮肉をいいます。

こちらの記事もどうぞ