海外ニュース(翻訳)ガレージセールで間違って売った結婚指輪が返却された

ガレージセールで間違って売った結婚指輪が返却された 

 先日記事にした結婚指輪騒動:「間違ってガレージセールで結婚指輪を売った」の続編です。
 使わない時計箱に奥さんが高価な結婚指輪を隠しておいたら、夫がしらずにガレージセールで結婚指輪ごと10ドルで売ったという記事をお知らせしました。おそらく返却されることはないだろうと思っていたところ、なんとその結婚指輪が返却されたと言うことです。

Woman gets back wedding ring husband mistakenly sold at garage sale

Read more:

ガレージセールで誤って売却されたダイヤモンドの結婚指輪が所有者の元に返却されました。

ガレージセールでその指輪(時計箱)を買った関係者の一人から時計箱をもらったカップルが指輪を返してくれました。

カリフォルニア州、ラグーナニグールに住むラクエル・クロウチアさんは、2万3千ドルの指輪を双子の幼児の手が届かないようにするために時計箱に隠していました。5月31日に5人目の赤ちゃんが生まれる前のことです。
彼女が帰宅すると、夫がガレージセールで10ドルで指輪の入った時計箱を売却した後でした。

この話は、メディアの注目を集めました。
クロウチアさんは、夫は戻ってこないと言ってたとはなしました。

こちらの記事もどうぞ