海外ニュース(翻訳)、(映画)アーノルドシュワルツネッガーが出演するターミネーターが2015年6月26に公開予定|オバマ大統領ラップで歓迎される、南アフリカで

アーノルドシュワルツネッガーが出演するターミネーターが2015年6月26に公開予定

画像

アーノルドシュワルツネッガーがターミネーターで復活するようです。
またあの怖い殺人マシーンターミネーターになるのか、それともボディガードのように人を守るアンドロイドロボットなのか、それともスタローンのランボーのように復讐するのか、またはミッションインポッシブルのように、それかメタルギアソリッドのように、敵地に乗り込み誘拐された人を助けるようなストーリーになるのでしょうか?
非常に楽しみです。まだまだ先ですね。現在平成25年ですから2015年といえば、平成27年になりますね。

Paramount Sets ‘Terminator Relaunch For June 26, 2015

 パラマウントは共同融資が進行中であり、ジェームズキャメロン監督作品ターミネーターシリーズを計画中であると発表しました。
 映画製作者ミーガンエリソンは2011年に$20 million を使い、計画は一時頓挫しました。ミーガンエリソンと彼女のアンナパーナピクチャーズAnnapurna Picturesと兄デビッドエリソンのスカイダンスプロダクションはパラマウントと協力し、娯楽映画(ポップコーンムービー)を作る予定です。
 アバターのラエタ・カログリディとパトリック・ルーシーLaeta Kalogridis and Patrick Lussierは数ヶ月で脚本を書きます。
 アーノルドシュワルツネッガーがこのタイトルで復活し、キャメロンの名の下に少なくとも2本の映画に出演予定です。でもキャメロンは1本か2本で引退したがっています。

 スカイダンスプロダクションとアンナパーナピクチャーズとパラマウントピクチャーズは、再復活したターミネータを共同製作することを発表しました。2015年6月26に公開予定です。

 最初のターミネータはミーガンエリソンと彼女のアンナパーナピクチャーズAnnapurna Picturesと兄デビッドエリソンのスカイダンスプロダクションによって製作されました。ドナゴールドバーグとポースシュウェイクはスカイダンスに所属しておりエグゼクティブプロデューサーです。ラエタ・カログリディ(アバター、シュッターアイランド)とパトリック・ルーシー(ドライブアングリー)は脚本を担当します。

アーノルドシュワルツネッガーがこのタイトルのキャラクターとして1984年に公開されてターミネーターは3つのシリーズが公開され世界で$1 billion以上の興行収入がありました。

デビッドエリソンは最近パラマウントピクチャーズで、ワールドウォーZ、スタートレックインダークネス、GIジョーリレーション、ミッションインポッシブルゴーストプロトコルを製作しました。ミッションインポッシブルシリーズの5作目、GIジョーの3作目も共に現在撮影中です。

ミーガンエリソンは最近Zero Dark Thirty、The Masterを製作しています。(以下略)

オバマ大統領ラップで歓迎される、南アフリカで 

Obama Advises Young Rapper to ‘Drop The Mic’

オバマ大統領は、南アフリカのケープタウンのデズモンド・ツツのHIV青年基金センターでの見学で、ラップの即興演奏という歓迎を受けました。

「ここはかなり素敵な場所ですね。」
そして、ここで働いている二人の少年に座って尋ねました。
「君はラッパーかい?」
彼が答えたとき、オバマ大統領は彼にラップを歌ってくれないかと頼みました。
帽子をかぶった少年はオバマ大統領に彼が作った音楽を披露しました。

緊張のほぐれた15歳のアヴィウェ・トンガナくんとアカ・カットメイスターくんは、彼らの歌”この世の地獄”を披露しました。

歌が終わった後、オバマ大統領は、マイクを下げた方がいいね。とアドバイスしました。

「いい歌だね、よかったよ」

オバマ大統領にラップを披露してどうだったか感想を求められると
カットメイスターくんは気分良かったよと答えました。

こちらの記事もどうぞ