MacOSX HDDの修復と復元を試した、HDDがマウントされた、ラッキー!!(3)

MacOSX HDDの修復と復元を試した、HDDがマウントされた、ラッキー!!(3)

・HDDが認識してしない

「うわー、なんだよ、Macが起動しないじゃないか」

「どうやらHDDが壊れてしまったようだ。せめて写真画像だけでもファイルを復元したい」

「でも高額な復元サービスにはちょっと、依頼できないし」
こんな状態でした

先日、MacBook Proの内蔵HDDが認識せず、Macが起動しなくなりました。そこで、内蔵HDDを内蔵SSDに交換しました。取り出した内蔵HDDには、家族の写真が入っているのでできれば復旧したいと思っていました。
ファイル復旧ソフトを使えばファイルだけでも取り出せると思いました。
まず、壊れてるであろう認識しない内蔵HDD(MacBook Proの内蔵HDD)を外部HDDとして使えるUSBケース(約2000円)に入れて、外部HDDとして使えるようにしました。

外部HDDをMacBook Pro接続します。当然ながらHDDを認識せずにマウントしてくれません。

・ファイル復元作業

次にMacOSXでHDDのファイルを復元してくれる無料ソフトをインストールして作業を進めました。

A 「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac Free」(無料ダウンロードあり)
B 「万能データ復元!(Mac)」(無料ダウンロードあり)
の無料版があるソフトを使用しました。
Aは、2GBファイルまでなら無料で復元できてそれ以上のファイルの復元は有料版(8,9千円)を購入する必要があります。
とりあえず、Aを使用すると画像等復元が可能でした。とりあえず、2GBまでのファイルを復元しました。
Aは750GBのHDDを約5分もあればファイルをサーチしてくれます。
(今のところ、11月1日現在まだ購入していません。)

次に、Bを使用すると
その後、どういうわけか、外部HDDが認識されるようになり(ただし読み取り専用)、必要なデータを無事新しい内蔵SSDにコピーすることが出来ました。
Bを使用後、ファインダーを見ると(ちなみにBは試しただけで、厳密にファイルの復元に成功していません。失敗なのではなくて途中で中止したのです)
すると、ファインダーに以前使用したHDDの名称のハードディスクがマウントされている。

「もしかして」

とそのハードディスクのアイコンをダブルクリックすると、壊れたHDDのフォルダが開き、ファイルがきちんと表示できていました。

「びっくり、HDDがマウントされた、ラッキー!!」

でした。ただし、読み取り専用なので、何らかの修復は必要です。

(全部のデータは不要なので、今のところ必要と思われるデータファイルのみをコピーしました)
なお、外部HDDはそのままではMacBook Proに接続しても認識せず、Bの過程を行うことで認識します。
どこかのセクターなのかシリンダーなのかMacOSXが認識し無くてはならないファイルが壊れていて、データは問題がないのにHDDを認識してくれないみたいです。

・HDD修復、復元まとめ

今回の作業流れ(もし途中でデータの復元が可能になれば終了)
内蔵HDDを外部HDDとして利用できるようにする
無料の復元修復ソフトで試し、壊れたHDDからデータを復元できるのか、HDDが修復可能かをチェックする
成功した復元ソフトを購入(購入せずに、HDDが認識できてデータコピーできた)
作業完了、終了

とりあえず、おすすめはAのEaseUS Data Recovery Wizard for Mac Freeソフトです。サーチも早かったです。
そして、いろいろ試してみたい人は、Bも試してみると良いと思います。
MacBook Proから取り外した内蔵HDDがはしばらく、古いデータを保存した読み取り専用外部HDDとして使用して、再度フォーマットし直すつもりです。

・前回の記事、これまでの経緯

Macが起動しなくなった!HDDが認識しない(1)
HDDをSSDに交換(2)

こちらの記事もどうぞ