落ち込んだとき、しあわせになりたい時に良いことを引き寄せたいと思った時に読む本

落ち込んだとき、しあわせになりたい時に良いことを引き寄せたいと思った時に読む本

いいことを考えるといいことが起こる 著 和田秀樹

いいことを考えれば、いいことが起こる。そういえば、楽しい時は自然と楽しいことが連続し、不安になったり、悪いことが起こると悪いことが連続します。単に悪いことが連続したことを記憶しているに過ぎないかもしれません。

IMG_1990

IMG_1993

笑う門には福来る、というように昔から気持ちを良い方向に持っていくこと、感情を気持ちの良い方向に保つことで運が良かったりします。

悪いことを考えるよりも、週末に何をして楽しく過ごそうかと考えるだけで喜び、楽しみといった良い感情が沸き起こり、運が向いてくるかもしれませんし、苦しい仕事がちょっと楽になります。

思考は現実化する、と話したナポレオン・ヒル。アンドリュー・カーネギーから成功哲学に関する記事について依頼を受け本を出版しました。
思考は現実化するという日本語が一般的ですがタイトルからすれば、Think and Grow Rich 「アイデアを巡らせ金持ちになろう」と言ったほうが良さそうです。
思考するだけで現実化するとは思えません。
考え、実行し、そして収入を得るです。実際は前向きに行動するでしょう。

ウォルト・ディズニーの言葉 今、我々は夢がかなえられる世界に生きている ぴあ

若い時のウォルト・ディズニーは、才能があるなしにかかわらず、自分の興味のあることにまっすぐに向かっていくひたむきな情熱を持ちちょっと自信過剰だったみたいです。数ヶ月だけアニメ制作会社のアシスタントをしただけでアニメ制作のノウハウを会得したと思い(才能なのかそれとも自信過剰だったのか)会社を起したりします。
その情熱に資金を提供してくれる人も多かったみたいですが、騙されることもあったようです。面白い作品を作ることにひたすら情熱を傾けていました。
そんなウォルト・ディズニーの言葉はアニメ映画が好きな人だけでなくビジネスマンにも共通する成功へ向けての概念があるように感じました。

子どもたちのためだけにアニメを作っているのではなく、家族、大人も楽しめる作品を作ることで、ウォルト・ディズニーアニメはヒットしたのでしょう。

IMG_1991

IMG_1992

こちらの記事もどうぞ