ホワイトカラー ファイルシーズン感想ネタバレ

ホワイトカラー ファイルシーズン感想ネタバレ

ニールは潜入捜査に加わっていた。そこには因縁のライバルが居た。
潜入先の敵の目を盗み、金を奪う事に成功したニールだったが、最後の段階で取っ組み合いになり銃が暴発し弾がニールの胸元に当たってしまった。

救急車で運ばれるニールの元に駆けつけるピーター。

死体安置所で生気の無いニールの遺体と再会するピーターだった。

モジーはこれが陰謀だと言って悲しみを紛らわそうとするもピーターから馬鹿な事を言うなと諭される。

ピーターはニールが死んだ後も、ニールの面影を見ていた。
モジーもニールが死んだ悲しみから立ち直ろうとしていた。

ある日、ピーターはニールの荷物が積み込まれた倉庫にやって来て気づいた。

あの死は偽装だと。
ニールは生きている。ピーターは笑顔を浮かべた。

パリでニールらしい男が歩いていた。

こちらの記事もどうぞ