ニキータ シーズン2 組織ディビジョンを逃げたニキータ 感想ネタバレ

ニキータ シーズン2 組織ディビジョンを逃げたニキータ 感想ネタバレ

女版24,美人スパイ、ニキータは、見方を少し変えると女版24といったところでしょうか。ニキータがジャック・バウアーです。彼女はジャックと同じで主に直感で行動します。でもジャック・バウアーと違って仲間を殺すことはありません。ジャック・バウアーの場合は国家アメリカのためなら子供すら殺しかねません。そこがすごいところでもあり怖いところです。

ニキータとアレックスがとても美人です。特にアレックス(リンジー・フォンセカ)が可愛い。でもシーズン2でちょっと化粧がケバくなって可愛いらしさが半減したように思います。代わりにストーリー展開が早く面白い。ただマイケルのしかめ面が嫌いです。
ニキータを演じるのはマギー・Q 、声優:園崎未恵です。

ニキータ シーズン2 Disc1

美人スパイのアレックスはニキータと一緒にスパイ組織ディビジョンから逃げなかった。
仲間であり協力者だった二人は、
いわば敵となった

ニキータとマイケルはブラックボックスをどう使うか悩んでいた。また活動資金にも不足していた。

パーシーは囚われの身、白い監獄服を着ている。
セクシーな拷問者で冷酷な性格のアマンダがディビジョンのボスになった。

ニキータとマイケルは一緒に行動する。
二人は恋人関係になった。

ニキータ シーズン2 Disc2

元相棒だった女ケリーが刑務所から脱獄した。
その情報を得たニキータはケリーを助ける

しかしアレックスが追ってきた。
ニキータとケリーの二人列車でイスタンブールへ逃げようとしたがアレックスも列車に乗っていた。

ニキータとケリーは協力して逃げようとしたがケリーはゴーゴリにアレックスを引き渡そうとした。しかし、ニキータはケリーを射殺しアレックスを助ける。
でもアレックスはニキータと一緒に逃げる気はなかった。

ニキータ シーズン2 Disc3 ニキータの父親が見つかる?・元CIA分析官ライアンの死

ブラックボックスの中にニキータに関する情報が記録されていた。
ニキータの家族、父親の情報が入っていた。
父親と再開し喜ぶニキータ

しかし、父親は偽物だった。
ニセの父親は、ブラックボックスを探していた。

・元CIA分析官ライアンの死

ライアンは刑に服し刑務所にいた。
そして、ある事件を分析をしていた。
そこで、オーバーサイトが資金源を得ているカラクリを見破る。
ニキータにその情報を知らせるが、ライアン自身にも危険が迫っていた。
ニキータはライアンを救いたかったが遅かった。
元CIA分析官ライアンは薬を投与されて死亡した。

と思われたが、実はアマンダが仕組んだ計画で、実際は仮死状態となってディビジョンに運び込まれた。そして、アマンダはライアンに生きていたければ協力をしろと命令する。

ニキータ シーズン2 Disc4 マイケルの子供・バーコフ捕まる

マイケルには子供がいた。本人すら知らなかった。敢えて知らされなかった事実だった。
息子に会いにロンドンへ行くマイケル。
しかし、子供の母親が狙われていた。
か弱い女性と思われた母親は実はMI6のメンバーだった。

・バーコフ捕まる

オーバーサイトの幹部の正体をつかむためニキータたちは、オーバーサイトの会合に潜入した。
しかし、天才ハッカーのバーコフが捕まる。
アマンダの恐怖の拷問が始まろうとしたとき、ニキータはバーコフを助けるためにブラックボックスとの交換をディビジョンに提案する。

ニキータ シーズン2 Disc 5 ニキータ母と再開

アレックスは復讐を果たすために、ロシア、自分の家に向かった。
そして、
アレックスは死んだはずの母親と再開した。
死んだと言われた母は、実は策略によって生存していたのだった。

ニキータはアレックスと協力して母親を連れだそうとしたが、母親は逃げようとしなかった。
彼女は不倫をしていたのだった。
本当のことを知りショックを受けるアレックスはニキータと一緒に逃げる。

ニキータ シーズン2 Disc 6 ,7 パーシー逃亡、アレックスは父の会社を取り戻す

オーバーサイトはディビジョンを消し去ろうとした。
しかし、パーシーはガーディアンを使い、オーバーサイトの幹部を人質にして、アマンダを脅迫し開放するように仕向けた。

パーシーはオーバーサイトの幹部を上院議員一人を残して殺害し、ディビジョンを逃げ出した。
アマンダはアリと手を組んでいた。
そしてアリはアレックスを殺害しようとした。

アレックスはホテル中に配置された敵を交わしながら逃げきる。
そして、報道発表で父親の会社を取り戻すと宣言する。

ニキータ シーズン2 Disc8 カサンドラ2重スパイ

ニキータはアマンダと取引きをしてパーシーを誘拐した
取引きに寄ってライアンを交換できる。
ライアンは死んだと思われたがアマンダが誘拐して生きていた。

ニキータの恩人カーラがパーシーの協力者だった
それをバーコフが見破りカーラに向けて発砲した。

マックスの母カサンドラは二重スパイだった。
そしてカサンドラが敵のスパイだとMI6にばれてしまった。ニキータはカサンドラの子供マックスを保護する。

セマクを部下のアリが殺害した。アリがセマクの地位を奪う。
アリはMI6が殺害したと嘘をつく。

アレックスは母親と会う。アマンダとアリはアレックスの会社を譲るようにアレックスに交渉するが応じない。
アレックスはアマンダとの戦いに挑む。

ニキータ シーズン2 Disc9 アマンダとアリの敗北

・アレックス

ニキータは地下室から装置を奪い返そうとしたが敵に見つかってしまった。
研究室にニキータは閉じ込められた。

アマンダは研究室の空気を抜きニキータを殺そうとする。
ニキータは研究室から装置を奪い出した。

アマンダとアリは逃亡した

・ニキータの過去

パーシーはある人物ブラントを脱獄させた
ピアース議員が車爆破により殺された。
ブラントの仕業だった。

ブラントはニキータに恨みを持っていてニキータを誘拐する。過去にニキータはブラントを拷問したことがあった。

そしてニキータを拷問する。

ニキータ シーズン2 Disc10 20話

バーコフの金

イアンという人物がパーシーの金庫番だということがわかった。
そこへニキータたちは2千万ドルの取引をイアンに持ち込んだ。
しかし逆にイアンはニキータ(バーコフ)たちのお金を盗もうとした。

そこへパーシーの手先がイアンを殺害する。

そのとき銃撃戦となり、ニキータが被弾する。

さらに2千万ドルのお金を奪われてしまった。
自分の資金を提供し金をうバレたバーコフはニキータと口論し、出て行った。
しかし、お金を盗んだことが警察にバレてバーコフが捕まった。

ディビジョンベロニカを探す
そして、輸送車を追う。

その一方でバーコフを救出作戦にでた。
FBIを装ったディビジョンと銃撃戦となったが無事ニキータとバーコフは脱出した。

輸送車を発見し、金を奪う時間がないため、輸送車を爆破した。
これでバーコフの2千万ドルは灰になった。

CIA長官のケンドリック

銃撃戦でショーが脇腹を撃たれた
パーシーはプルトニウムを手にした。

ライアンはCIA長官のケンドリックと密談をし協力を仰ぐ
ライアンはケンドリックを信用していたが、ケンドリックはパーシーと親密だった。
ケンドリックは信用できないとニキータの直感が動いた。

ケンドリックとパーシーが仲間と知りつつ待ち合わせ場所に向かうマイケルたち。
実はケンドリックの心臓には殺人チップが組み込まれていて、パーシーがボタンを押すとケンドリックを殺害することができた。それがケンドリックがパーシーに従っている理由だった。

ニキータの隠れ家がディビジョンに発見された
屋敷に爆弾をセットし、ディビジョンの暗殺部隊を倒した。
そして、ライアンの隠れ家に移動した。

ニキータ シーズン2 Disc11 クロスボウ計画 ディビジョン再出発

クロスボウ計画は人工衛星を使って、核ミサイルを撃ち落とす計画だった。
その人工衛星を使って地上のターゲットを破壊することができる。
いわゆるスターウォーズ計画だった。

パーシーは大統領に電話をして宣戦布告をする

パーシーはある団体の一員になりたがった。
そのためにアメリカの大統領さえ操ろうとした。
パーシーは人工衛星を使ってテロを起こすと脅す。

3時間の猶予だった。

ディビジョンに潜入するニキータ

しかし、幽閉したディビジョンの一人が死に追跡装置から信号が送信されて侵入がバレてしまった。
ニキータはディビジョンに発見される前にサーバールームを爆破した。

海兵隊がディビジョンへの攻撃を開始した。

パーシーの死

パーシーが死んだことで信号が発せられローンの場所がわかった。

ディビジョン再出発

ニキータは
ディビジョンのメンバーを説得し抵抗することを辞めさせた
ディビジョンはライアンが指揮することになった。

アマンダは、ブラックボックスの解読に成功したハッカーを殺害する。

シーズン2は終わり、シーズン3へ続く。

追記 2018年5月1日
アレックス女優の他の出演。エージェントカータ

こちらの記事もどうぞ