チャック シーズン3 ドジスパイドラマ 感想ネタバレ

チャック シーズン3 ドジスパイドラマ 感想ネタバレ

チャック シーズン3 Disc1、2 これから

チャック シーズン3 Disc3 新人ハンナとスパイ実践

新人

チャックの誘いで美人ハンナ 声 小松由佳(ヤングスーパーマン スモールビルでは幼馴染みでケントの憧れの女性ラナを演じましたクリスティンクルック 声 甲斐田裕子)がバイモアに入社した。

ドバイ 武器

チャックはある人物マヌーシュと接触をする。
そしてサラはマヌーシュから色仕掛けで情報を聞き出そうとする。

敵のリングがマヌーシュの雇い主だった。
マヌーシュが開発したのはインターセクトのメガネだった。
メガネをかけるとインターセプトのようにスーパー人間なれた。

リングの追っ手を倒したマヌーシュはドバイの武器開催場へ向かった。

チャック達はリングに捕まる。そして脱出しマヌーシュの取り引きを止めさせた。
ただしマヌーシュは秘密を知ったため隔離施設に送られた。
苦悩し後味の悪さ思い酒で忘れようとした。

博物館

ショーが博物館に閉じ込められた。ある展示品アレキサンダーの仮面を盗むつもりが失敗した。
そこでチャックが呼ばれた。
そこにハンナが突如現れる。コンピュータを制御し
ショーを救出する。

ハンナはチャックに告白する

次は展示会で任務を続行する。
ハンナはチャックに愛を告白した。二人はキスをした。
でもハンナはサラのことが気になる。
ショーを知る敵が現れたためサラとチャックが仮面を盗むことになった。
サラとチャックは痴話喧嘩になる
そこへ敵が現れたがサラが敵を倒す

チャックは本物と偽物を入れ替えた。
チャックとサラが一緒にいるところを見たハンナとの仲は悪くなる

ハンナ誘拐される

敵がハンナを騙して博物館に呼び出す
そして彼女を閉じ込めた。敵はチャックに仮面を返すように電話をかける。
人質との交換だった。

仮面には毒ガスが仕込まれていた。サラとショーは毒ガスを吸ってしまった

チャックは解毒剤を奪うために博物館へ向かう。
チャックは解毒剤を見つけハンナを救出した。
ハンナを救出したことでチャックとハンナは仲直りをした。

独り立ち

チャックは単独行動できるほどスパイとして上達した。
サポートが不要となりサラ達もいなくなる日も近かった。
チャックにはハンナという恋人ができたようだった。

チャック シーズン3 Disc4 ハンナとの別れ スパイとばれたチャック

ハンナ公認の幸せも束の間

チャックは姉にハンナを紹介した。というよりハンナがチャックの部屋でシャワーを浴びていた時に出くわした。
職場でアツアツのチャックとハンナ
そして家族ぐるみの付き合いとなった
しかし未だにサラへの想いが残っていた。
チャックはハンナに別れ話を切り出した。

敵に化ける

サラ達はレイフを捕らえた。チャックがレイフにばけて敵の取り引きを探る。

依頼人がレイフに化けたチャックに会うためバイモアにやってきた。ターゲットの居所を伝えに来たのだった。

ターゲットはショーだった。レイフに化けたチャックは引き金を引くことができない。

チャックが引き金を引こうとした時 ショーとサラはキスをしていた。
動揺するチャック。
依頼人のためにチャックはショーを殺害できるのか?
チャックは依頼人に嘘言って、ショーたちの部屋に直接向かった。

レイフが脱走して本物のレイフが登場する
レイフと闘うチャックだがカンフーの記憶が蘇らないためレイフにかなわない
そこへケイシーがレイフを射殺した

サラとショーの関係

サラとショーはキスをする間柄になり親密になったようだった。

・ハンナ 店を去る

前回チャックはハンナに別れ話を切り出した。そのためハンナは店を辞めた。

張り込み

サラとショーは新婚を装ってホテルの張り込みをする
その場所に姉夫婦がいた。義理の兄が標的だと思われた。

バイモア買収

バイモアが買収されると噂がでた。実は買収企業はリングの手先だった。
チャックはインターセクトが蘇らないため仕事を外されていた。
リングはバイモアの地下にあるCIA施設が狙いだった。
ロッカーの後ろに隠されていた秘密の通路が発見された。
チャックの友人モーガンもその秘密を知ってしまった。
リングは施設のコンピュータのデータを削除し爆破する予定だった。

捕獲されたチャック

リングはチャックを拷問しようとする
その変わりモーガンを拷問する
チャックはモーガンに諜報員である事を話す。
自分がスパイだと。

救出に向かうケイシー達

ショーは基地を爆破しようとした。
チャックとモーガンが処刑されようとした時インターセクトの記憶が蘇り敵を倒した。
モーガンは秘密施設に送られるはずだったがチャックが説得した

Disc5(これから)

閑話休題

懐かしいアイドルとして そういえば 時東ぁみさんがいますね。
彼女はアイドルにしては珍しくメガネをかけて芸能活動をしていました。大抵のアイドルや美人の人はメガネをかけるよりは素顔の方が見栄えが良いはずなのですが彼女はメガネをかけたほうがより可愛く見えるという存在でした。
そして彼女はテレビ番組の他所で言わんとい亭という番組で過去に恋人がいてしかも16歳の頃から20歳くらいまで付き合っていたと暴露したそうです。そして事務所も公認していたそうです。アイドルとは言っても女の子ですし自由もあります。アイドルとはいえプライベートもあるしアイドル界もビジネスでありエンターテイメントであるので綺麗事だけで成り立っているとは思いませんので時東ぁみさんを非難する気はありませんが、今更暴露しなくて良いのにと思ってしまいました。過去にファンだった人はちょっと裏切られた気持ちになって時東ぁみさんを応援したくなくなってしまいこれからの芸能活動にも支障が出るのではないかとも思いました。でも彼女は日本よりは東南アジアでの活動を重視しているそうなので問題がなかったのかもしれませんが

こちらの記事もどうぞ