ミュータントタートルズ ティーンエイジ ミーガンフォックス版 感想ネタバレ

ミュータントタートルズ ティーンエイジ ミーガンフォックス版 感想ネタバレ

レンタルしたDVDに予告編を飛ばせないDisk仕様じゃ非常に面倒だ。Disk製作会社は利用者の利便を考えるべきでしょう。しかも師匠のネズミは声優のプロじゃないでしょう こんな事はやめてきちんとしたプロの声優で吹き替えをしてほしい。全く見ることに専念できなかった。

トランスフォーマーのヒロインだったミーガンフォックスが登場します。彼女はある噂では彼女の性格が問題で役を下されたという話です。映画スタッフとの関係も悪かったみたいです。

フット軍団

フット軍団は犯罪組織だった。シュレッダーがボスだった。シュレッダーは合気道か柔術を会得しているらしかった。

エイプリルオニールはレポーターは社会的なジャーナリストを目指していた。相棒はヴァーン

フット軍団が港の荷物を運び出していた。偶然そこに居合わせたエイプリル
そこへ何者かがその犯罪行為を阻止する。

エリックサックスは市警をサポートする

地下鉄でフット軍団が人質を取った。そこにエイプリルが居合わせた

さらにミュータントタートルズたちが人質を救う。
しかもフット団の一味をとらえた。

後を追うエイプリルは彼らを発見し正体が亀とわかって気を失う。

ミュータントタートルズ

タートルズの4人の名前はラファエル、レオナルド、ドラテロ、ミケランジェロ、
実はエイプリルのペットの亀だった。
亀にある特殊の薬を投薬し人間にようになったのだった
それをプロデューサーに話すが信じてもらえない

エイプリルはサックスを訪ねた。
彼女はルネサンス計画を聞き出す。そしてタートルズたちの話をサックスにした。
サックスは化学兵器で汚染された世界を救うためにルネサンス計画あったことを話す。それは日本の9世紀の話になぞらえていた。

タートルズたちはエイプリルにコンタクトを取り、再開し彼らのアジトに連れてきた

師匠も彼女のペットのネズミだった。

サックスは実はフット軍団と結託していた。正義の味方かと思われた人物が実は悪党の手先だった。
そしてミュータントタートルズの血液を分析したがっている。

そしてフット団はタートルズたちのアジトに攻めてきた。
さらにミュータントタートルズ3匹は囚われてしまい研究所に送られた。

エイプリルとラファエロ一匹が助けに向かう。

サックスはニューヨークに毒ガスをばら撒き、その後その解毒剤を使い金儲けと権力を手に入れようとした。

タートルズたちはエイプリルの協力で研究所を脱出した。甲羅は防弾仕様になっていてマシンガンの銃弾は弾き返した。

甲羅をスキー代わりに背中を雪の傾斜に当てて仰向けで滑って滑降するタートルズたち

武装したシュレッダーが屋上で毒ガスを拡散しようとした時4匹は阻止をした。

シュレッダーを倒し平和が訪れた。
エイプリルはタートルズたちの秘密をバラさずにいた。

感想

エイプリル演じるミーガンフォックスはお子さんがいるそうですがとってもスタイル抜群です。
ただし残念ながらお色気シーンは全くなし。

多分お子さん向けにするためにやむ終えずセクシーシーンをカットしたのかもしれませんね。

このミュータントタートルズは電車の中で見ました。
日豊本線で宮崎駅から都城、鹿児島方面に電車で週末に実家へ帰っています
まだ車を持っていないので帰省する時は電車かバスです。電車のほうがいろいろと車内でできる事がありそうなのと実家に近いのが駅の方でありバスのターミナルが遠くなるからです。
関東の電車と違って本数は約1時間に1本であり山の中をひたすら走る感じで縦揺れが多くいかにみローカル線です。単線が多いのですれ違いのために5分10分と待ち合わせをするために停車する事がありこのため到着まで時間がかかります。
バスも電車も所要時間はどちらも変わりません

電車内ではレンタルしたDVDをスマートフォンで表示できるWiFiを搭載したDVDプレイヤーで見ています。良く見るのは海外ドラマと海外映画です。邦画は見ませんね。邦画は内容が身の回りの出来事中心で夢がなくどちらかというとこじんまりしすぎて見ていて楽しくありません
ちなみにこのWiFi搭載のDVDプレイヤーは別途バッテリーも必要なのでそこそこ装備が重くなります。ACアダプタは付属です。

電車内は乗車率50%以下なので自由に座れます。2両編成なのに4、5人しか乗っていない時もあります。仕方ないです。田舎は自家用車中心の社会です。ただし電車車内は土曜日の昼以降は学生が多くなりますね。
宮崎で電車に乗るのは大学生以来なので20年くらいぶりです。しかも無人駅の多い日豊本線はバスみたいに運転手が切符の清算をします。車掌は乗っていないワンマンです。
降りる時に切符を電車の運転手に渡します。定期券の人は定期券を運転手に見せるようです。

乗車駅によってICカードが使える駅とそうでない駅が混在しているので使い勝手が良くありません
電車の旅は身軽で行ける事が利点ではありますが田舎は時間がかかってしまうのである程度時間に余裕がないとどこにも行けないのが難点でしょうか。

田舎に帰るたびに自家用車に必要性を感じます。
高い買い物ではありますがあればあったで何かと便利です。車の免許は若いうちにとっておく方が便利だと感じました。年を取ってからは集中力も欠落し運動能力も低下、瞬発力、判断力、教官の指示に耐える忍耐も必要です。