レゴムービー 感想ネタバレ レゴが動き出した

レゴムービー 感想ネタバレ

感想

レゴが動いている。スゲ〜と思うと面白い映画。カチャカチャとレゴで乗り物が出来上がる様子を見るのが楽しい。

レゴ自体触ったことも遊んだこともない人には面白さが伝わらないと思う。また声優が一流だったのでとても楽しめた。
でも内容としての評価は2.5です。やっぱりストーリーがなくちゃいけないね。

あらすじネタバレ

レゴの世界。お仕事社長と呼ばれるレゴキャラクターの陰謀が着々と進行していた。それを阻止することになった普通の工事現場キャラクターのエメット

選ばれし者のはずが実は選ばれし者が嘘だった?
エメットは社会の流れに逆らわない普通のレゴキャラクターだった。今日もマニュアルに従ってレゴの世界を生きていた。

ある日幻のパーツを発見し選ばれし者と勘違いされる。

選ばれし者により世界は救われるのだった。

ワイルドガールに助けられたエメットは選ばれし者として、注目を浴びる。
しかし、それは嘘だった。

バットマンやスーパーマンも登場する。

でもエメットの活躍によって接着剤で固められずに済んで世界は救われた。

こちらの記事もどうぞ