Photoshop 解約 時期はいつか?解約料金 (契約残額の 50%) が発生します。

Photoshop 解約 時期はいつか?解約料金 (契約残額の 50%) が発生します。

最新Photoshopを使用するため、ネット契約をしています。
しかし、ここ半年Photoshopを起動すらしないので、ちょっと解約しようかと思ってます。
そこで、アドビのサイトから解約しようかと思ったら
以下の解約料金が発生することがわかりました。
現在の支払いはに月々約一千円程度の少額ですが、年間で見ると大きな額になります。
できれば、解約料金が発生しないようにして解約したいと思っています。

支払いが月々で契約は年間です。つまり、一括払いでなくて月々だからてっきりその月の解約ですむかと思っていましたがそうではないみたい。当たり前ですね。

次回契約するときは、いっその事年間の一括で支払ったほうが、金額の諦めがついて良いのかも知れません。スケジュール通りに解約手続きができる自信があれば、月々払いでもOKかも。

「3,521 円 の解約料金 (契約残額の 50%) が発生します。
ご契約のプランは 2016年10月12日 に終了します。」

と表示されました。
10月12日後に解約すればよいのでしょうか?
でも12日後に解約すると次の契約が始まり、また解約料金が発生するように思われます。
どのタイミングで解約すれば、解約料金が発生しないのでしょうか?
それともその直前である11日、12日でも良いのでしょうか?

と思ったら、
サブスクリプション利用条件に記載されてました。契約更新後2週間以内に解約をすれば、解約料金は発生しないみたいです。自動更新でない場合は、そのままにしておくけどたぶん自動更新だから自分で解約手続きか更新手続きをして、今後は使用しないにしておきます。

https://www.adobe.com/jp/misc/subscription_terms.html

年間プラン(月々払い)
サービスは最初のお支払いの処理後に開始されます。購入時に提示される料金に所定の税金(付加価値税(VAT)など、料金に含まれない場合)を加算した金額が、年間の契約期間中に毎月請求されます。所定のVAT税率(またはその他の内税)が1年間の契約期間中に変更された場合は、税込価格もそれに合わせて調整されます。契約は解約されるまで毎年更新日に自動的に更新されます。更新料金は変更されることがありますが、その場合、必ず事前にその旨がお客様に通知されます。ご注文後14日以内に解約する場合は、全額返金されます。14日を経過後に解約する場合は、残存期間の料金の50%が請求され、サービスはその月の請求期間の最後まで続きます。アカウント管理ページから手続きを行うか、最寄りのアドビカスタマーサポートに連絡して、いつでも解約できます。

フォトショップ解約した

勘違いしていました。
私は5月に加入していたので、来年の5月に解約でした。
画面に10月に終了しますとあったのでてっきり10月に解約すれば解約料が発生しないと思っていましたが、10月になっても解約料が発生すると表示されるので、よくよくみると5月でした。
ということで、このままでは支払い続けることになるので、
3018円はちょっと嫌だけど、支払いました。
これでちょっとスッキリ。
使うときにまた加入します。

広告

こちらの記事もどうぞ