今後のアイフォンアプリ開発の内容を検討してみた 2017年2月5日

今後のアイフォンアプリ開発の内容を検討してみた 2017年2月5日

・次は基本情報技術者試験問題を作る

現在リリース中の英単語シューティングゲームアプリ、スペースエイタンゴーイックに付属させる予定。
重要な問題何度も出題される問題を10問くらい入れて作る
問題文
選択肢
解答
解説
スクロールビューが使えるか?というより
まさにViewを混合できるかの実験でもある。
また画像も作る必要があるかもしれない。

・必要は発明の母である 、写真の名称変更、リネームアプリを作ろう

標準で、写真で撮影した写真画像の名称を変更できない。これはちょっと不便。
なので、名称を変更するアプリケーションを作成してみたい。
写真の名称を変える。
写真に文字を追加する
写真を撮影する
リサイズする

・Unityはまず基本中の基本を始める

つまり部品というかパーツとして
操作や動作に関する内容を学習する。記録保存する。
Unityは結構ソフトの起動が遅く、仕組みがわかりにくいので、シーンごとに機能や操作、部品として理解しやすいように分ける必要がある。

こちらの記事もどうぞ