原付バイク、バイクランドに売却した結果

原付バイク、バイクランドに売却した結果

原付き2種バイク、XR100モタード、オフロードタイプタイプをバイクランドに売却した結果

なんと

衝撃の結果はこれから↓↓↓↓↓

東京にいたときに、週末の暇つぶしに中古の原付2種を買いました。買ったときは20−25万円くらいだったと思います。
XR100モタードというオフロードバイクで、なんとバッテリー不要のバイクです。
バッテリーがないため、セルモータがなく、キックでエンジンをかけるタイプ。このタイプはすぐにエンジンがかかれば良いのですが、寒い日は数分間キックしないとエンジンが掛からないので、急いでいるときは不便なタイプです。

でも利点があります。バッテリーが無いということは、しばらくバイクのエンジンをかける必要がなく、2,3ヶ月バイクに乗らなくてもバッテリーが上がるということはありません。もともとバッテリーが無いのですから。
さらに、XR100モタードの良さは、サイズが小さいため、狭い場所に停めて置けること、軽いので小柄の人でも乗りやすい、燃費が50km/リットル良いということでした。楽しんで乗るにはちょうどよいバイクです。原付き2種であるため、普通車と同じように30km制限はありません。2段階右折も不要です。ただし、高速に乗れないことが唯一の欠点ですが。

しかし、九州の宮崎県に引っ越しをして、乗用車を買ってバイクに乗る機会が減りました。寒いときはバイクに乗るのが億劫になり、疲れたときはバイクよりも車のほうが快適になりました。
そのため、バイクに乗る回数も減ってきて、保険も税金も自賠責もちょっともったいないので、バイクを売ることにしました。

バイクラインドで買い取り出張というのがあって申し込みをすると電話がありました。
そのときは不在だったので、こちらから電話をして、出張訪問に都合の良い時間帯を伝えました。

そのご、バイクランドから日程の連絡があり、出張訪問で、査定をしてもらう予定です。

査定の結果

10万円で買ってもらいました。

もうちょっと下がる感じだったみたいでしたが、担当者が思い切って10万円にしてくれました。
このバイクを買ったときの金額は記憶が薄いですが、20万〜25万くらいの中古でした。
2年後ならその半分の10万程度もあればラッキーで、最悪3万円、それでもだめなら1万円でもいいやと思ってたくらいでしたので、良かったです。

こちらの記事もどうぞ