UNITYで3Dブロック崩しゲームを作ってみた2017 ,Unity ver5.5

UNITYで3Dブロック崩しゲームを作ってみた

ユーチューブの動画を見ながらUnityでシンプルな3Dブロックくずし(簡易版)を作ってみました。
丁寧に解説された動画なのでわかりやすいです。少しだけ、Unityのバージョンが違うせいか、設定が違っていたりしますが、コード自体は問題なさそうです。
/Documents/新書類/UnityProgram/block_break_out/

製作中は、シーンにブロックを入れて整列させてから、Prefabにしています。
なので、製作中と完成形ではHierarchyヒエラルキーの並びが異なります。
実際のゲームは、スペースで開始、矢印キーの左右でバーが左右に動きます。
WEBGLを使用しています。おそらくFirefoxとサファリで動くと思います。

プラグインが必要になります。
WEBGLの場合はプラグインは不要みたいですが、ブラウザがWEBGLに対応していない場合は、実行できません。
https://unity3d.com/jp/webplayer

https://docs.unity3d.com/jp/530/Manual/class-PlayerSettingsWeb.html

https://docs.unity3d.com/jp/530/Manual/UsingWebPlayertemplates.html

ブロック崩しこちらで遊べます

1面しかありません。音もないのでちょっと寂しい感じです。
こちらのリンクをクリックして下さい。スペースキーと左右の矢印キーで操作します。
http://pikucha.sakura.ne.jp/unity/block_break_out.html

・参考にしたユーチューブ動画


Live Training Jan. 5th 2015: Creating a Breakout Game for Beginners

ソースコード

C#
一部変更して、ブログの此方側を更新していないことがあります。
paddle.cs(バー)

ball.cs ボール

GM.cs全体管理

bricks.csブロック

DeadZone.cs ミス用の設定

TimedDestroy.csパーティクルの削除、あってもなくても良さそうなスクリプト

画面

 

waterという名称だけど、ボールが接触したかどうかを判定するためのオブジェクト

こちらの記事もどうぞ