木の根、切り株処分、枯らすか、穴掘り引っこ抜くか 

木の根、切り株処分、枯らすか、穴掘り引っこ抜くか 
畑や庭に木を植えて何十年もしたら木が伸び放題になって、いざ伐採しようとしても大きすぎて処分に困ってきました。
チェーンソーで木を切っても、残った根っこの処分に困っています。
今はこんな感じになって、切り株が並んでます。

家庭菜園記事をアメーバブログに変更しました。2018年10月15日https://ameblo.jp/kateisaien-mimata/

今は穴をほって切り株の根っこを切って引っこ抜くつもりです。
しかし、穴を掘るのも大変で1本抜くのに、何日かかるやら。

方法

1木の根を腐らせて後日引っこ抜く

ドリルで穴を空けて以下のいずれかの方法を試してみます。
害虫やシロアリが発生するのを防ぎたいと思うのと、切り株は数年放置しただけでは腐らず、土地がもったいないので、早めにお金をかけず除去したいです。

害虫駆除に使用する農薬
グリホサートを主成分とする除草剤
切り株除去剤
灯油を入れるという意見もありました。

2切り株の周囲の土に穴を掘って、根をノコギリやチェーンソーで切って引っこ抜く

3重機を使って一気に掘り起こして引っこ抜く

お金があれば業者に頼むか、重機の操作方法がわかれば自分でやりたい。
しかし、小さな重機も入らない場所なので重機を畑に持ち込めない

こちらの記事もどうぞ