日本領域上空(北海道地方)を北朝鮮のミサイルが通過したと

日本領域上空(北海道地方)を北朝鮮のミサイルが通過したということは、
一種の戦争行為で宣戦布告と同じじゃないか

引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170915-00000001-rescuenow-soci
「日本政府は15日06:57頃、北朝鮮西岸から弾道ミサイルが発射されたとして、国民保護に関する情報を発表しました。07:04~07:06頃に日本領域上空(北海道地方)を通過し、07:16頃に襟裳岬の東約2000kmの太平洋上に着水した模様です。07:30から記者会見を行った菅官房長官によると、現時点で被害は確認されていません。」

日本の領土にミサイルが着弾していないだけで、意図的に日本の上空を通過させて、動揺を誘う戦略的な暴挙です。
これって日本だから、遺憾の意を発射しますが、他所の国なら宣戦布告とみなして、先手を取って軍事行動でてもおかしくない行為です。

経済制裁を勧めている状態ではなくて、軍事的な行動として次のミサイルは完全に撃ち落とすくらいの体制でいないとそのうち本当にミサイルが北海道の山の中に着弾しそうです。
ただ黙っているといつまでもつけあがる北朝鮮なので、このまま遺憾の意戦略だと日本は本当に滅ぶんじゃないかな。

こちらの記事もどうぞ