ワンピース87巻 甘くない。ルフィはカタクリ48歳と仲間を生かすために戦う 2017/11月発売

ワンピース87巻 甘くない。ルフィはカタクリ48歳と仲間を生かすために戦う 2017/11月発売

ビッグマム暗殺が失敗したルフィとベッジはビッグマムたちに取り囲まれてしまい逃げ場がなかった。
なんとか船にたどり着いたルフィーたちだが、そこにはカタクリが待ち伏せをしていた。
ペドロが飴の能力者ペロスを爆薬を使い、道連れ自爆をした。自分の命を犠牲にして敵を倒す計画だったが、ペロスはいきていた。

仲間を逃がすために、カタクリを鏡の世界にひきつけ戦うルフィー。しかし、将星と呼ばれるカタクリは想像よりも強かった。

感想
戦いが大きくなりルフィが目指す海賊王は今のルフィの力ではまだまだ遠いと感じた。
といことはまだまだワンピースは続く
長いなぁって思う。ファンとしてはルフィたちの活躍をずっと見続けられるけど、生きている間に完結するのかと心配もしてしまう

年齢が高いキャラクターたち。
たいてい少年漫画の登場するキャラクターたちの年齢は、10代、20代。たまに老人が出てくる程度だが、ワンピースに登場するキャラクターたちの年齢がなにげに高齢。
餅の能力者かたくりは、見た目20代だけど、設定は48歳のオッサン中年じゃないか。子どもたちからしたら40代は爺並みの年齢。
こんなに高齢なキャラクターたちが若いルフィーたちの敵でいいのだろうか?
たしかボア・ハンコックですら30代だったような。美女とは言え、おばさんじゃないか。

こちらの記事もどうぞ