niconico動画は無料視聴者を弾くことでビジネスチャンスを逃している

ニコニコ動画を無料で視聴しているとある一定の視聴者数に達すると無料会員は弾かれてしまい、動画を見ることができない
継続してみたいときはお金を払ってプレミアム会員になると、継続して見ることができる。
お金は、ニコニコ動画の収入源になり、会社として売上、利益を生むことになる。
これは一見正しい。

しかし、無料会員を蔑ろにしていて、実際はビジネスチャンスを逃していると言える。

グーグル検索は、無料で利益を生み出した。
本来は有料でも良いほどの検索エンジンを、世界に無料で提供している。
無料なのになぜグーグルは巨大企業になったのか?
利益は、ひとが集まれば自然と生まれると分かったからです。

セコくお金を稼ごうとする企業はいつか似たようなサービスが出現するとすぐに消えてしまう。
ニコニコ動画も収入源の見直しを考えるべきである。

こちらの記事もどうぞ