初回梅干し作り2018/07/07 七夕

梅干し作り2018/07/07 七夕

梅を買った。この梅はネット注文した。1kgです。お試しで買いました。次回も注文してみようと思います。注文してもすぐに発送されるわけでなくて六月下旬から七月上旬になるので予約注文になります。
洗ってあってヘタもとってある。
もしへたがある梅は一個ずつとるらしい。手間がかかるが、今回は楽しました。

そしてホワイトリカーに浸した。一、二時間ほど殺菌します。これが良いかはわかりません。他の人は少量のホワイトリカーに軽くつけて直ぐに塩を振ってるみたいだ。

ネットで調べたらホワイトリカーなどのアルコールを使わない人もいるし使ってもほんの少しだけ使う人もいてここら辺はまちまちのレシピみたい。

私はホワイトリカーをたくさん使って浸してみました。この後は使ったホワイトリカーは捨てます。

次は塩

赤穂の塩にしました。
伯方の塩は50円くらい高かった。

1kgで200グラムの塩を使います
保存容器はタッパーを使いました。半透明で中身が見える

1kgの梅を作るのに約30分ほどかな。一度に数キロの梅干しを作ろうとせずに数回に分けて作ると疲れないかも。
この梅干しが成功したら来年も1kgで試します。
2kgにするかは味次第

保存は涼しいところなので冷蔵庫に入れた。アパート暮らしで涼しいところは冷蔵庫くらい。後はトイレくらいしかないから。

翌日タッパーを見ると、ずいぶん梅酢が滲み出てる。

1日一回は揺らします。と説明書に書いてあった。
重しを使わないからかな?

これから約30日後くらいに天日干し

2018年7月10日
その後、2つのタッパーから1つのタッパーに移して1日立ってみると梅酢がけっこう滲み出た。
そして、タッパーを冷蔵庫に入れて1日1回位はぐるぐる回して上の梅を下の方に移動させるように回転させてます。これがいいかどうかはよくわからない。
梅酢というよりこれがアルコールなら梅酒になって美味しい梅酒と梅が食べられそうだけど、今回は梅干し作り。
梅酢はとっておいて、アルコールと混ぜて飲んだり、料理に使ったり、そのまま飲めばよいのかな。

天日干しまで基本的に何もやることないね。
梅は良い梅がよさそう。

梅宅配
冷蔵宅配だったので、送料が980円とお高い。でもヘタもとってあるしきれい。1kgで送料込みで約2000円。

レシピ1

レシピ2

梅材料
ホワイトリカーにたっぷり浸した。飲まないのでこのまま捨てちゃうのがもったいないけど。

水切り
一旦ホワイトリカーの水分?アルコール分を切る

梅塩
塩をふりかける

梅完了

こちらの記事もどうぞ