悪人ですら願望を叶えるなら真面目な人や善人だってもっと叶えられるはず

悪人ですら願望を叶えるなら真面目な人や善人だってもっと叶えられるはず

映画やドラマでは悪人が泥棒をしたり法律を犯してやりたい放題に好きなことをしています。結果として警察やヒーローによって捕まえられます。
でも一時的にせよ彼ら悪人は願望を叶えています。

悪人ですら自分が欲しいと思ったものを手に入れられるなら真面目に働いている人や善人はもっと夢や願望が叶えれれても良いはず。ドラマや映画の場合ですが、現実の世界でも似たようなことが起きてるかもしれません。同僚は仕事ができないのに彼女がいたり、サボっているように見えてしっかり成果をあげていたり。
誰にだって夢や願望を叶えられるのです

・真面目な人や善人が願望を叶えられないのは何故か?

固定観念に囚われて自由な発想ができない
仕事に疲れている
何もしない楽しんでいない周囲に同調している
夢を諦めている

・悪人の方が自由な発想なら真面目な人や善人はもっと自由になれる

映画やドラマの悪人は固定観念を持たずに自分たちがやりたいこと欲しいものを手に入れるためにありとあらゆることを考えて実行に移します。
悪いこと法を犯すということ以外は非常に情熱的で行動的です。つまり彼らは楽しいことをしていて夢や願望を叶えています。
映画やドラマの悪人は悪いことをしていますが、引き寄せの力が発動しています。
現実の世界では真面目な人や善人で夢を叶えていない人に足りないのがこの情熱と行動なのかもしれない。
真面目な人や善人は周囲の目や固定観念にとらわれすぎて自分の気持ちや願望を抑え込み、自由な発想や行動、イメージを抑圧しているのです。その結果自分がしたいこと欲しいものを手に入れることはできないと考えてしまうのです。

欲しいと思うことは誰にでもできて自由なはずです

お金がないから 時間がないから 仕事があるから 若くないから 学歴がないからという固定観念を捨ててもっと自由な発想を持ちましょう。

・結論 誰にだってできる

毎日幸せ、楽しい、ラッキーと思う
固定観念を捨てて自由な発想を持つ
周囲に同調せずに自分の好きなことをする

時にはへんな目で見られようとも好きなことをしてみる

こちらの記事もどうぞ