Blender2.8グリースペンシルGreasePencile グレースじゃなくて

Blender2.8グリースペンシルGreasePencile(つづり間違ってたから読み方も違ってた)
2.8になってメニューの配置がかなり変わった。
おまけに、日本語化がうまくいかない。

Blender2.8グリースペンシルGreasePencileを使ってみたが塗りつぶしができない。
塗りつぶしは、塗りつぶし用のテクスチャ色が必要。
つまり、ペイントソフトみたいに同じ色で、線と塗りつぶしは同じ色ではなくて、
グレースペンシルでは、線の色と塗りつぶし用の色の2種類が必要になる。
それか線の色に塗りつぶしFillと同じにすると線を引きながら塗りつぶしができるが、面倒なので
線の色と塗りつぶし用の色は分けたほうが良いのかもしれない。

補完アニメーションしたい場合は

1フレーム、10フレームで同じポイント数で作成して(それぞれIキーを押してキーフレームを作成する。)
5フレームで、edit mode > interPolate > sequenceを選択すると
1−10フレームを補完してアニメーションを作成してくれる。
注意するのは、ポイント数が同じであるか数が近いこと。

こちらの記事もどうぞ