【アイフォンアプリ】1回目のReject、拒絶、アイフォンアプリの広告でparental gateを設定する必要がある

1回目のReject、拒絶
>>2回目のReject、拒絶

審査の申請後翌日朝、Rejectのメールが届く
「New Message from App Store Review Regarding ひよこレスキュー」
メールに理由が記載されておらず、Appストアに移動して拒絶理由を読む

parental gateペアレンタルゲートを設定

iOS での未解決の問題:1
2.2 バイナリでの却下

 

要するに、広告をクリックして他のサイトに移動する(広告サイト)ときに
ダイアログを表示させて、子供が間違って広告サイトに移動しないようにさせるものらしい。
大人でもうっかり間違って広告サイトをクリックするから本来はすべてのアプリに
必要な機能かもしれない。

「あなたは大人ですか?」または足し算、掛け算、割り算とかさせるとか、、、
はい:移動する
いいえ:キャンセルで移動しない

>>>まずは調査

・ペアレンタルゲートの仕様結論

>>便利な機能は今の所存在しない。2020年6月9日
いくつか似たような質問がネットにあって悩んでいる人は多いみたいだが、
仕様として
Admobでイベントを取得できない。
クリックしてダイアログボックス等を表示させるペアレンタルゲートは実装はない

>>対応

1.アップルのバージョンアップ期限が2020年6月までなのでそれまでに対応できる時間がとれないので、一旦広告を削除する
2.時間があるときに、以下のようにダイアログボックスをつける
(A)ゲームの開始ボタンをクリックしたときと(B)結果の画面を表示するタイミングで広告を表示しても良いかのダイアログボックスを
表示させる

「あなたは大人ですか?広告を表示してもよいですか?」または「足し算、掛け算、割り算とかさせる」とか、、、
計算結果が正しければ広告を表示
間違っていたら広告を非表示

にする。(みんな広告非表示かもしれない、、、)
>>>なんかそう考えると、子供向けは広告を表示するより有料アプリにしないと開発が無駄になるな、、、

2回目のReject、拒絶

こちらの記事もどうぞ