Blender2.9.3、渦巻、螺旋、球体螺旋カーブメモ

Blenderメニュ

オブジェクト作成で渦巻状のケーブル形状、蚊取り線香形状とか幾何学模様のような線状オブジェクトを作るときに便利かも>追記、もしメニューに螺旋のカーブが表示されていないときは、アドオンの追加が必要。EditからPreferencesを選択して、Addonを選び、curve ToolsとExtra Objectsにチェックを入れる(もしかするとどっちかだけでもいいのかもしれないがそこまで確認していない)

メニューと形状をメモ、標準で搭載されているはず。メニュー選択時はサイズが大きかったりポイント数が多かったりしてごちゃごちゃしてなんの形状かわかりにくときがあったので、数値を少なくしたり高さをプラス・マイナス調整するとわかりやすい。

ドーナツ状にらせんしている形状。海洋生物の深海生物とか、サンゴとか作れそう

球体にそって螺旋する形状

竜巻とかうずまきを作るとき(作ることはないが)便利

貝殻とか螺旋階段を作るときに便利、蚊取り線香とか生きた化石のオウムガイの貝殻をつくれそう

こちらの記事もどうぞ