カテゴリー別アーカイブ: ガラスの仮面

ガラスの仮面49巻、感想ネタバレ、速水さんはもう紫のバラの人をやめるのか、腹心の部下の聖さんにナイフを投げる速水さん、昼ドラ化した

ガラスの仮面49巻、感想ネタバレ、

腹心の部下の聖さんにナイフを投げる速水さん。どんどん話が昼ドラ風になってきました。ガラスの仮面50巻の発売は一体いつになるのか、誰か教えて。(2013年11月2日現在において50巻はまだ発売されておりません。)

ショック状態になって廃人同様の病人となった詩織さん

ショック状態になって廃人同様の病人となった詩織さんを見舞う速水さん。
ブツブツとつぶやくだけで、寝たきり状態になってしまった紫織さん。

マヤとの関係を進めようと思った矢先に、元婚約者が精神的に追いやられてしまった。
一時はマヤと良い方向になるつもりだったが、速水さんは自分のしたことに罪の意識を感じて、元婚約者と結婚することを決意する。

一方、マヤは速水さんを信じていた。マヤの気持ちに気づいて、速水さんも本当の気持ちに素直になってくれると。
しかし、突然、速水さんに冷たくあしらわれてしまい動揺する。
動揺したマヤは、紫のバラの人の使用人聖さんに直接会いたいと懇願する。理由を知りたくて。

紫のバラの人をやめる

聖さんは速水さんにそのことを告げるが、速水さんはもう紫のバラの人をやめると明言した。

それを聞いた聖さんはマヤに、自分が紫のバラの人であると嘘の告白をすると速水さんに進言する。

驚きうろたえる速水さん。
立ち去る聖になんとナイフを投げつける。大丈夫か速水さん。行動が突発的過ぎ。

(まだ途中。)

ガラスの仮面の感想

昼ドラよりも行動が過激な速水さんでした。
まさか腹心の部下である聖さんにめがけて、ナイフを投げつけるなんて。

話の展開を予想すると、バッドエンディングは速水さんが自殺をして、マヤがそれを発見し、ショックを受けるも、速水さんの思いを秘めて、紅天女を演じ続けるで完結でしょうか。
まるで尾崎一連の場合と同じ。

速水さんナイフを投げるシーン画像

それだけは、やめてくれ。です。
それだけ、はやめてくれ。ではありません。

ガラスの仮面

ガラスの仮面48巻感想ねたばれ|目が見えなくなった亜弓さん、速水社長修羅場

ガラスの仮面50巻はいつ発売されるのか?

一体いつになったらガラスの仮面50巻は発売されるのか?
さっぱりわかりません。出版社はどうしてしまったのでしょうか?

 出版上、ガラスの仮面50巻が発売できない理由があるとすれば、著作権者の許可が下りていないからとか、漫画の内容に不備がありその許可を取る必要があり、その許可がおりないまたは、許可を取る人物と連絡が取れていない、などが考えられます。
 もしくは、漫画の内容の一部に掲載できない内容が含まれており、その部分の修正をしているとかでしょうか。
早く読みたい50巻です。

その後の経過

2014年5月15日現在もまだ、ガラスの仮面50巻は発売されていません。

その他のマンガの感想寝たばれページメニューへ

ROSE FANFAN★ローファーシューズROSE|天使のくつ ドライビングシューズ |ハルタ 6550 ローファー
美女なでしこ 切り花用混合サカタのタネ |【花の種】ヘリクリサム (帝王貝細工)モンストローサ |ゴデチア、種
高級風呂敷付き「選べる かりんとうまんじゅう 12個」と「スイートポテト」のセット|ぴーなっつ饅頭|香川県の名物 栗林のくり 小栗25個入り
コルボ -equines(smalls)-がま口 iPhoneケース(スマートフォンケース)|iPhone ケース アクセサリー Leaflick(リーフリックバンパーセット)|アルミ製iPhone用バンパー(ケース)ZEN(禅)

ガラスの仮面48巻感想ねたばれ|目が見えなくなった亜弓さん、速水社長修羅場

ガラスの仮面48巻内容ネタバレと感想

ガラスの仮面48巻感想ネタバレです。

以下は、ネタバレを含みますので、読んでいない人はご注意ください。
ガラスの仮面49巻感想ネタバレはこちら

失明にちかい姫川亜弓

 亜弓さんは失明に近い状態でありながらも、ライバルであるマヤに紅天女を渡したくなかった。病気に静養すれば、紅天女を失う。それだけは嫌。
マヤに負けたくない一心で目が不自由ながらも演技の練習に取り込む。

その事を知った母は、反対しながらも亜弓さんの熱意に負け協力することにした。
あゆみさんの目は手術をすれば治る病気である。しかし、手術をすれば練習が出来ず、紅天女の最終審査に間に合わない。それは、紅天女を演じることが二度と出来ないことを意味する。
つまり、チャンスは一度だった。

 そこで亜弓さんは自分の目が見えない事を隠す。
亜弓さんの母親は、演出家と相手役の赤目慶を練習場所に呼んで、亜弓さんとの共演の稽古をする。
 練習の舞台を暗がりにして、あたかもそれが演出のように見せかけて、亜弓さんの目が見えないことを隠して演技をさせた。
 亜弓さんの鬼気迫る演技に圧倒される演出家と赤目慶の二人。

 そして亜弓さんの母は、二人に亜弓さんの目が不自由であることを告げる。
驚く二人演出家と赤目。いったいこの先どうすればよいのかとあせる演出家。

 亜弓さんの目が見えないことがしれたら、当然、紅天女の役には選ばれない。このままでは、紅天女を演出することも出来なくなる。
 演出家は、このままやり通すしかないと考えた。
隠し通さねば、失う物が大きすぎると思った。

・マヤと桜小路の関係は?

 交通事故を起こして足をけがした桜小路。
しかし、紅天女の相手役は桜小路しかない。怪我をおしてでも稽古をする桜小路だった。
けがの功名か、マヤと桜小路、紅天女と一真の演技の○○が△△してきていた。

 マヤと桜小路、そして、速水真澄との関係について演出家黒木はなにかを感づき始めた。

・紫のバラの人、速水真澄はマヤを選ぶが、、、

 真澄は、マヤとの関係を修復しつつ、本来あるべき状態になろうと努力していた。
そして、婚約破棄を紫織さんに告げる。
 紫織さんはショックのあまり、自殺を試みた。
そして、精神的にショックを受けて、精神的な病に伏せっていた。紫織さんの親族から、そのことを責められる速水社長。自殺の原因が速水であろうことは察しがついた。

ガラスの仮面48巻の感想

 真澄さんの婚約者しおりさん怖いです。なんだか、昼ドラのようなどろどろ状態になってきました。
これって、ガラスの仮面だったっけ?みたいな

ガラスの仮面画面

関連リンク

ガラスの仮面 45巻2010年10月発売 目をけがした亜弓さん
ガラスの仮面49巻、感想ネタバレ、速水さんはもう紫のバラの人をやめるのか、腹心の部下の聖さんにナイフを投げる速水さん