カテゴリー別アーカイブ: 日常の記録メモ

購入した書籍、図解でわかる暗記のすごいコツ|たった1日で基本が身に付く! Ruby on Rails 超入門

購入した書籍、

図解でわかる暗記のすごいコツ
知っている内容がほとんどだけど、こういった暗記方法は定期的に読むことが大事だと思う

野菜だより 2019年 03 月号 [雑誌] ¥ 1,050

NHK趣味の園芸やさいの時間 2019年 02 月号 [雑誌] ¥ 896

たった1日で基本が身に付く! Ruby on Rails 超入門
シンプルでわかりやすい。応用には向かないが忘れた頃に見るべき書籍

2018年12月24日年賀状を手書きで書く

今の時代はもうSNSで済ませるけれど、やっぱり紙の実物でないとなくしてしまう。

また、もし相手が高齢ならばご逝去されたこともわかりやすい。SNSだとつながらないからと言っても機種変更かもしれないので。

昼休みに書きました。自宅住所の文字が毎回斜めに傾いてしまう。鉛筆で線を引くと消しゴムでその線を消すのが面倒なので、定規とかで縦に文字が並ぶようにしてる。そして、26日朝にポストに投函しました。東京までなら3日あれば届くはずなのでぎりぎり元日に配達されるかな。

次回2019年の購入枚数は23枚でよいかも。今年は25枚買ったけど。20−23枚程度でOK。

購入した本 SQLパズル 野菜の時間

SQLパズルはクエリ、ストアドを作る人にとってヒントになる例題がてんこ盛りです。理解しにくい部分は実際に入力して出力して確認して自分で理解しましょう。

冬の期間の内容は薄いな。やはり春夏号が内容が充実している

MacOSX HDDの修復と復元を試した、HDDがマウントされた、ラッキー!!(3)

MacOSX HDDの修復と復元を試した、HDDがマウントされた、ラッキー!!(3)

・HDDが認識してしない

「うわー、なんだよ、Macが起動しないじゃないか」

「どうやらHDDが壊れてしまったようだ。せめて写真画像だけでもファイルを復元したい」

「でも高額な復元サービスにはちょっと、依頼できないし」
こんな状態でした
続きを読む

MacBookPro(2012Mid製造)のHDDからSSDへの交換、MacOSX Yosemiteのクリーンインストールまで(2)

MacBookPro(2012Mid製造)のHDDからSSDへの交換、MacOSX Yosemiteのクリーンインストールまで(2)

HDDからSSDへの交換の経緯

MacBookPro(2012Mid製造)のHDDが認識しなくなり、検証も修復もできずタイムマシンも設定していなかっため復旧できなかっためHDDを取り外して交換することになりました。修理を依頼すれば、おそらく1,2万円の修理作業費に交換用のHDDの代金が請求されると思われました。
そこで、ネットで調べてみると多くの人が自分でHDDを交換していましたので私も自分でHDDを取り外し、SSDに交換することにしました。
前回のMacBookProが起動しない、、(1)についてはこちら(単にクラッシュした状態と回復のために試行錯誤した状態を記載しています。)

先週の水曜日にHDDが故障して、いろいろ試してやっと1週間で復旧出来ました。

続きを読む

Macが起動しなくなった!ターゲットディスクモードでデータを救えるか?(ダメでした)(1)

Macが起動しなくなった!ターゲットディスクモードでデータを救えるか?(ダメでした)(1)

MacOSXマーベリック、クラッシュ、フリーズ、再起動せず

MacBookPro2012Midマシンにて、
Firefoxブラウザでさくらインターネットに契約しているホームページのhtmlファイルをウェブエディタで作業中にブラウザがフリーズし、OSもクラッシュしたみたいでフリーズしました。
以前も似たような症状はありましたけれど、そのときは再起動すると問題なくOSは起動してアプリも問題なく利用できていました。

今回のフリーズは、再起動して、インジケータが表示されて100%になってもOSが起動せずに、勝手に電源が切れました。
再度シフトキーを押しながら電源ボタンを入れても同じ症状でOSは起動せず。
MacOSの起動では途中まで読み込んで何かが読み込めずエラーとなり(ウィンドウはでません)、起動処理を中止して終了している感じです。
もし、HDDに異常がなければMacOSXが起動するはずなのですが残念です。
続きを読む

疲労の原因は長時間のメガネの使用だった

疲労の原因は長時間のメガネの使用だった

疲労の原因はメガネ

 眼鏡が日常の生活で必須であり、かたときも眼鏡を外して生活してきませんでした。いわゆる眼鏡が体の一部です。

まさか、疲労の原因が眼鏡にあるとは考え付きもしませんでした。
眼鏡をかけることは、乗り物に乗っているようなもので酔いやすい状態になっていたのかもしれません。

できるだけメガネを着用せずに過ごしてみた

パソコン、テレビ、読書など、文字を読んだり映像を見たりするときは眼鏡を着用します。
日常の生活、散歩、通勤、買い物(値段見たり、説明を見ない範囲)のときは眼鏡を外しておきます。

できるだけ、裸眼で過ごすようにしました。

結果

眼鏡を着用していた頃は、一日の終わり、夕方や旅行から帰ったときの疲れがひどい状態でした。
眼鏡を必要なときだけ着用した場合、夕方になっても、旅行から帰ったときでもまだまだ元気状態です。

つまり、眼鏡を着用することが疲労の原因の一つだったみたいです。

メガネが必要なときだけ着用する

 これからは、テレビ、PC、読書等や文字を読む必要がある場合に眼鏡を使用するようにしようと思います。
どのみち、視力が改善することはありませんが、疲労度合いが全く違うことがわかったので、眼鏡を常時着用する必要はありません。というか眼鏡を使用しないほうが元気です。
もっと早く気付けばよかったと思います。

いままで疲れていたのは何だったんでしょうか。栄養が足らないとか、運動をしていないせいにしていましたが、疲労の原因はまさに目の前にあったのです。