IT」カテゴリーアーカイブ

ベクタータイプのグラフィックアプリ OSXとipad,iPhone

ベクタータイプのグラフィックアプリ OSXとipad,iPhone
Autodesk Graphic OSX無料、for iPad、iPhone 有料
Vectornator  OSX無料、for iPad,iPhone 無料

・一部ベクターツールあり
Pixelmator OSX有料、for iPad、iPhone 有料

アドビのイラストレーターが一番良いが年間使用料が高額になるので
使用しないときが多いので、できるだけ無料にしたい。

フォトショップだけは、使用しない期間が長くても使いやすいので
使用料を払っている。

Unity Remote の入手ダウンロード

Unity Remote の入手ダウンロード

Unityで制作したアプリをスマートフォンにインストールして検証できる
>XCODEだとエミュレータが標準でインストールされ、実行後エミュレータが起動してマック上で動作確認ができる。

「Unity Remote は、自身でビルドした Unity プロジェクトとして、または、デバイスのアプリケーションストアからビルド済みのアプリケーションとして、無料でダウンロードできます。
* Android アプリケーション Google Play からダウンロード
* iOS と tvOS アプリケーション App Store からダウンロード」

参考サイト
https://docs.unity3d.com/ja/2018.4/Manual/UnityRemote5.html

今日のエラー ”SWIFT_VERSION ‘3.0’ is unsupported, supported versions are: 4.0, 4.2, 5.0″

今日のエラー ”SWIFT_VERSION ‘3.0’ is unsupported, supported versions are: 4.0, 4.2, 5.0″

古いXCODEバージョンで作成したプロジェクトをビルドするとエラーになった。
iOS13でビルドする必要がある。期限は2020年6月30日に延期された。

参考サイト
https://qiita.com/shu26/items/840da0d475cac43addad

1. Targets を選択
2. Build Settings を選択
3. Swift Compiler – Language の Swift Language Version を Swift 5 に変更

XCODE,今日のエラーFramework not found GoogleToolboxForMac

今日のエラーFramework not found GoogleToolboxForMac

iOS13にしないとリジェクトされるらしい。期限がコロナウイルス問題で
2020/6/30まで延長されたので、この機会に再ビルドすることにした。
iOS9のときに開発したので相当ふるそうだ。

続きを読む

グーグルスプレッドシートで件数の数値を取得したいマクロ

グーグルスプレッドシートで件数の数値を取得したい


3月3日:138件
この中の138の数値を取得したい

A列に「3月3日:138件」という文字列がある
そこから「138」の数字を取得したい

件数の数字を取得
‘=MID(A4,find(“:”,A4)+1,LEN(A4)-find(“:”,A4)-1)
文字列セル、文字を検索した位置に1文字分加算したところから、文字数から検索文字の位置から1文字少ない

日付を取得
’=MID(A4,1,find(“:”,A4)-1)
文字列セル、文字の最初、文字を検索した位置から1文字前の文字数

swift言語講座 #2便利なswitch文の使い方 アイフォンアプリ開発

swift言語講座 #2便利なswitch文の使い方 アイフォンアプリ開発
言語:Swift 5

switch 文はif 文よりソースコードが見やすくなる利点がある

分岐条件が少ない時はif文の方が使いやすいのですが、条件が多くなると読みにくいソースコードになるためswitch文との組み合わせが必要になります。
読みやすく理解しやすいコードを書きましょう。
続きを読む

swift言語講座 #1便利な変数タプルの使い方 アイフォンアプリ開発

swift言語講座 #1便利な変数タプルの使い方 アイフォンアプリ開発
言語:Swift 5

タプルとは
異なるまたは同じ型の複数の値を一つの定数や変数として扱うことができる
(配列は同一の型を並べたもの)
ただし登録した値の数の変更はできない。
続きを読む

購入履歴 ビデオカメラHDR-CX680 、他保護フィルム、感想メモ

ソニー SONY ビデオカメラ Handycam 光学30倍 内蔵メモリー64GB ブロンズブラウンHDR-CX680 TI
¥ 48,763

Kenko カメラ用フィルター MC プロテクター NEO 46mm レンズ保護用 724606
¥ 955

Kenko 液晶保護フィルム SONY 3.0型ワイド液晶用 EPV-SO30W-AFP
¥ 251
Amazon買い、ビデオカメラは千円くらい安いところはあるが、
品質と配送の問題でAmazonにした。

感想
ソニーHDR-CX680設定メモ、同時ビデオ撮影は
インテリジェントアクティブ(手ブレ・強)だとMP4とAVCHDの同時撮影はできない。
続きを読む

XCODE11 OCRライブラリTesseractOCRの登録手順

XCODE11 OCRライブラリの登録手順

OCRを試してみた。

プロジェクトを作成して

ターミナルからプロジェクトのディレクトリに移動してコマンドを実行する
Pod init(Podfileが作成される)
Podfileを開いて必要事項を書き換え
vi Podfile リターンして、iキーを押してインサートモード(Podfileをエディタで開いてもOK。)
pod ‘TesseractOCRiOS’
そしてESCキーをクリックして、:wq(コロン、wキー、qキーの順で入力してリターン)
で書き込みVIモード終了
ターミナルから
Pod install
するとインストールが始まる。
次に使用するプロジェクトの拡張子は
xcworkspaceになる

tessdataディレクトリをプロジェクトファイルの中にある更にプロジェクト名のディレクトリ内に作成する。
そして
https://github.com/tesseract-ocr/tessdata/tree/bf82613055ebc6e63d9e3b438a5c234bfd638c93 
ダウンロードしてきた
eng.traineddata
とかを入れて
XCODEのプロジェクトの左側にドラッグする(コピーは作成しない。すでにプロジェクトに入れたから)

サンプルの画像はJPGが良いようだ。PNGにしたらエラーで画像自体が読み込みでエラーとなる。画像サイズは1280*960

認識の出力はOUTPUTに出力される。