ライブラリ」タグアーカイブ

python スクレイピング、BeautifulSoupライブラリ

#株探先物オプションのスクレイピング。取得した文字列をコピペしてTEXTにして、
#CSVに出力してMysqlにインサートするコード
#URLと日付と月限は手動で毎回入力する必要がある。

#以前はファイル作成まで手動で作業していた。
#WEBページを開き
#先物オプションの出来高データを取得して
#テキストファイルにする
#所定のフォルダにコピー、移動する
#個人用クラスメソッドを使う。

いままでWebdriverライブラリを使用していたが、空白部分が自動で削除されてしまった。
削除してほしくなかったので、BeautifulSoupライブラリを使用した。こちらのほうはクロムは起動しないし純粋にhtmlの文字を空白を含めて取得してくれた。
以下は今回作ったコードの一部。class cGetOption()
なおdef returnDriver(self,lurl)はwebdriverを使用したもので実際には採用しなかった。
株探の先物オプションのURLを取得して
そのページの文字列を取得。このとき、ある文字列Aと文字列Bの間の文字を取得(findFirstStrのところ)
そしてタプルで、文字列とファイル名文字列を出力する

https://github.com/maseda1030/yahoofinance_python.git

 

 

プログラム関連記事、iOS開発で使いたいオープンソースライブラリ|初心者の為のSprite Kit チュートリアル|グーグルのクロールエラー、約2ヶ月で約20万件から約4万5千件に減少|毎日描け、今年もできるだけイラストを描きました。感想

プログラム関連記事、ライブラリ、グーグルのクロールエラーについて

アイフォンアプリ開発記事

iOS開発で使いたいオープンソースライブラリ

iOS開発で使って便利だったオープンソースライブラリ
私はアイフォンアプリの開発は基本的なフレームワークとかライブラリしか使っていません。理由として、便利なライブラリの存在を知らないというか探して使わないのは、OSのバージョンアップやXCODEのバージョンアップでせっかく覚えたライブラリが対応できずに、使えなくなって、せっかく作った過去の資産が生かせないと思っているからです。
 ただ、便利なライブラリはできるだけ使ったほうが、見栄えが良かったり、特定の機能において数行のコードを記載するだけでしたいことが済んでしまうような便利なライブラリがあります。そのようなライブラリを使わないのはもったいないので、今後は使ってアイフォンアプリを作っていこうと思います。
 紹介されているライブラリの中で今後使う予定、使えそうなライブラリとしては2点ありました。
 FlatUIKit
 iOS7向けのフラットでカラフルな色を使ったボタンを作れるライブラリです。
 
 DLCImagePickerController
 カメラアプリを作るときに便利なライブラリ、「写真撮る、フィルターかける、保存する。カメラライブラリから写真開く、フィルターかける、保存する。」がすでに用意されているそうです。

続きを読む