タグ別アーカイブ: 北朝鮮

もうすく戦争かも 北朝鮮とアメリカ開戦か?

もうすく戦争かも

「中国当局、旅行会社に日本行き観光ツアー制限を通達」

ということなので、北朝鮮とアメリカの戦争が始まり、北朝鮮が日本を攻撃するおそれがあるため、中国人の日本への渡航を制限し、中国人の人的被害を最小に止めようとしているかも

北朝鮮のミサイル発射により今後のアメリカの行動は

北朝鮮のミサイル発射により今後のアメリカの行動は

攻撃を受けていないアメリカは反撃できない。
2017/08/29の北朝鮮のミサイル発射により日本もアメリカも遺憾の意を最大限に放ちました。
遺憾の意をいくらはなったところでどこ吹く風の北朝鮮にとって痛くも痒くもありません。それどころか喜んで次のミサイルを発射するでしょう。
続きを読む

北朝鮮とアメリカの攻撃は物量と破壊力による単純戦略

北朝鮮とアメリカの攻撃は物量と破壊力による単純戦略

北朝鮮とアメリカの軍事力を比較すれば圧倒的にアメリカが優っています。
日本が仮にアメリカと戦争しようとシミュレーションをすれば日本が負けると判定され、戦争はしないと判断されるでしょう。
日本の軍事力は世界でも優秀な部類であり、そのような軍事力を持ってしてもアメリカにはかないません
続きを読む

日本は、北朝鮮と積極的に国交を進め、韓国を挟み撃ちにすべき、アメリカも頼りにならない

外交

北朝鮮と国交を結ぶ

 日本は北朝鮮と積極的に交渉を進め、韓国を挟み撃ちにすべきです。北朝鮮の常軌を逸した行動は目に余りますが、敵の敵は味方であるという見方をすれば、韓国の敵である北朝鮮をうまく使えば良いのです。
北朝鮮と韓国は現在のところ、見た目は正常化していますが、軍事境界線が示すように一種の冷戦状態です。つまり、北朝鮮と韓国は未だに戦争状態であり、いつ北朝鮮が韓国へミサイルを発射するのかわからない状態です。つい先日も北朝鮮は、ミサイルのテストを日本海に向けて発射しました。韓国にとっては目の上のたんこぶです。
仮に日本が北朝鮮と国交を開き、日本と北朝鮮が友好的関係になれば、韓国を挟み撃ちにできます。北朝鮮は、韓国と違って、反日行動をとることはない、もしくは、指導者の検閲がある間は問題ないと思われます。
続きを読む

海外ニュース見出し、肉とチーズを含む食品はタバコと同じくらい危険性が高いという研究レポート|北朝鮮が発射したミサイルは本当にミサイルとしての性能があるのか疑問?中身は空っぽかゴミでは

健康、研究レポート

肉とチーズを含む食品はタバコと同じくらい危険性が高いという研究レポート

>あくまでも1研究のレポートなので、本当にすべての人に当てはまるかはわかりませんが、動物性高タンパク質の食品の取り過ぎは注意したほうが良さそうです。やはり植物性高たんぱく質食品が良いのでしょうか。

Eating large amounts of meat, cheese may be as deadly as smoking, study shows

肉とチーズを含む食品はタバコを吸うのと同じくらい危険性が高いのでしょうか?南部カリフォルニア大学の最近の研究で動物性タンパク質を多く含んだ食品が健康に有害な結果を及ぼすと発表しました。

南部カリフォルニア大学、長命研究所のディレクター、バンス・ロンゴ氏の研究によれば、
ハンバーガーやその他動物タンパク質を食べることは、成長ホルモンIGF-1のレベルを上昇させます。成長ホルモンIGF-1は子供にとっては成長と発達に役立つものですが、大人にとっては、ホルモンががんのリスクとその他の病気を引き起こす原因となります。

続きを読む

北朝鮮のミサイル発射は通常の訓練 |FBI、人質救出作戦の演習中の捜査官の犠牲|太陽光発電、計画の一部見直し

FBIは、人質救出作戦の演習中の捜査官の犠牲に追悼した。  

FBI mourns loss of agents in hostage rescue training
http://edition.cnn.com/2013/05/20/us/virginia-fbi/index.html?hpt=hp_t3

FBIは、金曜日、バージニアビーチ海岸からはなれた場所でのトレーニング中に、二人の特別捜査官を死亡させたことについて追悼しました。

亡くなった捜査官は、Christopher Lorek and Stephen Shawさんです。

報道官は次のように説明しました。

人質救出チームは、非常に危険を伴うものであると認識し、トレーニングや演習について安全に努めています。私たちの心は、彼らの奥様、お子様、彼を失ったことで深い悲しみを持つ人たちと同じ気持ちです。彼らは、いつでもFBIの仲間です。

二人は、ヘリコプターから船にロープを使って乗り込む際に死亡しました。

ヘリコプターは悪天候により、操作が難しい状況で、捜査官は、船の上ではなくて海に落下しました。風が強かったのは確かですが雨が降っていたかは不明です。

死因について、捜査官はおぼれたのではなく、海に落下した衝撃によって死亡と見られています。

 特別捜査官Christopher Lorek、41歳、1996年にFBIに入隊(?)しました。彼には、妻と11歳と8歳の娘がいました。特別捜査官Stephen Shaw、40歳、2005年にFBIに入隊し、妻と3歳の娘と1歳の息子がいました。

北朝鮮のミサイル発射は通常の訓練  

North Korea fires more projectiles into the sea off its east coast, South says

http://edition.cnn.com/2013/05/20/world/asia/north-korea-weapons/index.html?hpt=hp_t3
北朝鮮は月曜日に複数のミサイルを東海岸から離れた海に発射しました。韓国が発表しました。
平壌に対して、挑発的行動を慎むよう提言しました。

しかし、北朝鮮、平壌は、通常の軍事訓練であると説明しました。
韓国軍は、もう少し分析する必要があるとしています。

ミサイルは、短距離ミサイルか新しい種類のロケット弾かもしれません。
北朝鮮は、土曜日、日曜日、そして、月曜日にも発射しました。

短距離ミサイルの飛距離は、ソウルやワシントンに届きません。このようなミサイルは3月にも発射されました。

核弾頭は誰が、なにを持っているのか?

エスカレートする非難

韓国大統領は、北朝鮮は挑発的行動を増長すべきでは亡いとはなしました。

先週、北朝鮮は、アメリカ国民のKenneth Bae氏を重労働に服役させ、特別な囚人とすることを発表しました。北朝鮮名は、Pae Jun Hoは、11月に逮捕されました。北朝鮮は、彼が、情報を収集していたと話しました。アメリカ及び家族は彼は、ツアーガイドだと説明しました。

北朝鮮は、世界でも弾圧的システムを持つ国の一つだと思われています。
Human rights groups estimate that as many as 200,000 people are being held in a network of prison camps that the regime is believed to use to crush political dissent.
人権権利団体は、
20万人ものひとびとが、囚人キャンプネットワークの中で、縛り付けられていると
見積もっています。政府は、政権に反対したものを弾圧していると信じられています。

先週以前は、韓国、アメリカに対して、北朝鮮の脅威が鎮まろうとしていました。

アメリカと韓国は、キム政権がムスダンと見られる長距離ミサイルの発射を計画していると心配していました。

北朝鮮のミサイルの能力は、?
月曜日の韓国の発表では、今後も北朝鮮はミサイルを発射する恐れがあるとしました。

短距離か長距離かのミサイルを北朝鮮が発射するだろうと韓国は述べました。
韓国は、北朝鮮が、長距離ミサイルを開発しているか、まだ開発できないでいるだろうと推測しています。

あるジャーナリストは、この種の短距離ミサイルで心配することはないと話しました。北朝鮮は関心を集めたいだけだ。

韓国は、そう遠くないうちに、韓国が標的になることを心配しています。

(途中まで)

太陽光発電、計画の一部見直し  

メガソーラー 苫東で半減、八雲は断念へ ソフトバンク、18万キロワット減
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/467451.html

太陽光発電の計画の見直しが必要となりそうです。
そもそも太陽光発電で、火力、水力、原子力と同等の電力を確保できないというのは周知の事実のはずで、太陽光発だけを推進している計画はほとんどが、環境詐欺といえるでしょう。
もうすこし、現実的な発電に計画とお金を投入した方が、住民のためになるでしょう。

One of Solar power generation projects of Softback company was failed, Hokkaido power plant company rejected that applications.
I think solar power generation projects will not increase a few years. Its reason is low power and High cost and needing any maintenance. If typhoon comes, then solar power system is broken. So people do not use electric products.

引用しています。
「ソフトバンクが建設を見送るのは、苫東の安平地区(胆振管内安平町)の2カ所と八雲町の民有地で計画していたメガソーラー。3カ所での最大出力は計18万キロワット。」

Xメンのヒュー・ジャックマン、不審女性が彼につきまとう|北朝鮮がミサイルを発射すれば、アラスカのグリーリー基地が最後の砦となる|北朝鮮は、なぜディック・チェニー氏が気がかりなのか|When Will North Korea fire Missiles? |バリ航空機が墜落 搭乗者108人に重傷のケガはなし

Xメンのヒュー・ジャックマン、不審女性が彼につきまとう

 
 Police: Hugh Jackman stalked by woman with electric razor
 http://edition.cnn.com/2013/04/14/showbiz/hugh-jackman-stalked/index.html?hpt=hp_t3
 
 以下、和訳です。
 
 映画Xメン、ウルバリン役で有名なヒュージャックマンが、ストーカー女性に迷惑をしています。
 ヒュージャックマンが土曜日にスポーツジムにいるとき、電気カミソリを持った女性が、「愛してるわ」と叫びながら、彼を追い回しました。
 ヒュージャックマンは、女性が武器を持っていると思ったようで、警戒していました。犯人は、マンハッタンに住む47歳の女性です。彼女からのコメントは得られていません。
 
 ジャックマンは、女性を自宅周辺や娘の学校でも見かけたことがあると述べました。

 for an extended period of time 長期間
 女性は、長期間にわたってジャックマンの後を追いかけていたようです。彼女は、泣きながらスポーツジムに入り、セキュリティをくぐり抜け、ジャックマンの方へ駆け寄りました。ジムのトレーナーが彼女の前に立ちふさがったときに彼女が持っていた電気カミソリを落としました。ジャックマンは、彼女に触るなと問いかけ、その後セキュリティーが到着して、彼女は去りましたが、外に出たところで逮捕されました。
 ジャックマンは落ち着きを取り戻しました。ジムのトレーナーは、ジャックマンは、いい人ですよと話していました。
 
 
 

北朝鮮がミサイルを発射すれば、アラスカのグリーリー基地が最後の砦となる 

 アラスカのウィルダネスには、北朝鮮やイランからのミサイル攻撃を防ぐ最後の砦、北朝鮮、平壌から3800マイル離れた基地があります。
 
 アラスカのグリーリ基地は、2004年に再稼働し、核ミサイルが発射された場合の最後の防衛ラインです。鋼鉄の地下とコンクリート製で、26発のミサイル発射口があり、迎撃率50%の成功率を持ちます。また、カリフォルニア州のバーデンバーグ基地では、戦闘機がバックアップとして待機します。
 オバマ大統領は、14機のインターセプターを配備するように指示し、2017年に44機を配備する予定です。
 4月になり、北朝鮮の挑発行為がエスカレートし、弾道ミサイルに核弾頭を搭載する動きが見られます。ただし、その現実性は低いと予想されています。
 
 一発のミサイルが命中することが心配であれば、そのミサイルを迎撃する機会はあります。一度に6発のミサイルが発射され、一発がアメリカに命中したとすれば、あなたの人生は終わりです。問題なのは、遅かれ早かれ北朝鮮がミサイル到着距離を広げていけば、あなたが聞きたい質問は、北朝鮮からのミサイルを迎撃できるかどうかと言うことでしょう。
 グリーリ基地でできることは限られており、できるだけのことをするだけです。
 軍関係者は、グリーリー基地で、敵をたたく準備があるとしています。基本的にアラスカは、イランや北朝鮮からのミサイルを迎撃するのに適した地域です。アラスカは、世界の最先端の防衛をほこり、北朝鮮やイランからのミサイルを監視し、防衛するのに適しています。
 第二次大戦後、グリーリは、寒い気候の地域を想定して兵士を訓練するために利用されていました。
 今日のグリーリー基地は、ミサイル防衛のため意の前線基地に変わりました。十分なミサイルと環境と兵士が完備されるようになりました。
 (途中まで)
 
 If North Korea Nukes Are Fired, Alaska’s Fort Greely Is Last Line of Defense
 http://abcnews.go.com/US/alaskas-fort-greely-line-defense-north-korea-nukes/story?id=18941174#.UWnu_b_bCUF
 
 

北朝鮮は、なぜディック・チェニー氏が気がかりなのか

 
 今のシナリオは、ダースベーダですら心配するほど深刻です。北朝鮮を取り巻く環境は、ディック・チェニー氏をおびえるようにやっかいな状態となっています。チェニー氏は72歳の前副大統領であり、共和党議員のところに立ち寄り、今回の件について話したとされます。そして、我々ははまり込んでしまったと話とされています。
 これは恐ろしいことです。
 
 いまは春です。ワシントンではさくらが満開となってきれいです。しかし、今世界で恐ろしいことが起ころうとしています。北朝鮮のミサイルに脅かされようとしてます。事実として、あなたが、ハワイ、グアム、太平洋諸島に住んでいれば射程圏内ですし、そして、アメリカ西海岸でも、そのうち、ミサイルの射程距離圏内となるでしょう。
 
 オバマ政権は、北朝鮮は、いつでも弾道ミサイルを発射するだろうと発表しました。アメリカは、偵察衛星を使用して、ミサイルの状況を監視しています。また、日本では、迎撃システムを東京周辺に配備しました。中国の観光客は、北朝鮮への旅行をキャンセルしました。
 
 オバマ大統領とその高官たちは、北朝鮮のミサイル発射に備えて、すぐに対応できるように調整しています。
 
 北朝鮮は、なぜディック・チェニー氏が気がかりなのか
 Why North Korea worries Dick Cheney
http://edition.cnn.com/2013/04/11/opinion/navarrette-north-korea/index.html?hpt=hp_t5

When Will North Korea fire Missiles?

  

I think North Korea fire any missile some day. I wonder that North Korea hold out threats around asia and U.S, North Korea may leverage lucratively this missile events.

>English translate

When Will North Korea fire Missiles? or Not fire ?

North Korea set any missiles at east coast, Japan, Korea, China, U.S.A would think North Korea would fire any missiles to some areas.
Any countries of world gave advice not to fire any missiles, but North Korea did not stop to set any missiles.

First,
on 15th April, North Korea will fire any missiles.

That day is Kim Il-Sung birth day, the day is anniversary of North Korea. So North Korea may fire any missile. but Japanese government suspects to fire on 15th April. Secretary of State of U.S.A visited in Japan, Chine and Korea, North Korea may not fire any missiles against U.S.A.

In late April or In early May,
on 15th April, anniversary of army of North Korea, that day is special day, North Korea may fire any missiles on 15th, North Korea will get morale-boosting.

Not fire,
North Korea would set afoot for any counties of world, and would accomplished own power, and North Korea may not begin third war.

北朝鮮ミサイル「Xデー」は? 15日、下旬、撃たない…各説検証
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130414-00000500-san-pol

バリ航空機が墜落 搭乗者108人に重傷のケガはなし

  
  航空機が海に衝突して、真っ二つに折れました。しかし、搭乗者108人に重傷のケガはありませんでした。
  ボーイング737−800次世代機は、曇りのち雨の天候で離陸し、すぐに墜落しました。
  
  ソノラ砂漠でおこなわれた飛行機墜落テストにより、搭乗者の生存率を上げる技術が発見されました。ディスカバリーテレビは、この試験は、非常に価値のあるものだと放送しました。この試験のパイロットは、墜落する前にパラシュートで飛行機の後尾から脱出していたようです。
 

  Bali Airplane Crash: Test Finds Bracing for Impact Could Save Lives
  http://abcnews.go.com/Travel/bali-airplane-crash-test-finds-bracing-impact-save/story?id=18948061#.UWnu6L_bCUF

北朝鮮は、日本の東京を最初に狙う、日本では、PAC3ミサイル迎撃機を配備|巨大な嵐が、北大西洋に向けて横断、アメリカ、カナダ|バス横転で死者二人、テキサス州

北朝鮮は、日本の東京を最初に狙う、日本では、PAC3ミサイル迎撃機を配備 

>北朝鮮は、ミサイルを発射するでしょうか?それとも米や金が欲しいからこのような状態を保っているのでしょうか?
 元々、ミサイルの実験でしかないのですが、実験を繰り返す毎に、ミサイル技術のノウハウを蓄積するわけですから、世界が辞めるように警告するのも無理はありません。そのままほっておくと、北朝鮮からのミサイルが世界中の国を狙える長距離核弾頭ミサイルすら発射できるようになってしまうからです。
 
 しかも、北朝鮮は、中東の国とも友好の関係を持っているので、北朝鮮の技術が、他のテロ国家やテロリストに渡るか恐れもあります。そうなると、いかに、世界の警察たるアメリカであっても世界の平和を維持することが難しいものとなります。できるだけ、早期に、世界の秩序を乱す国を潰した方が良いに決まっているのですが、北朝鮮は、単に、ミサイルを発射するよ、という脅しをしているだけです。実際に発射しても都市は狙いませんが。アメリカに向かって直接脅しをしていると言うよりは、日本、韓国当たりに向けて、ミサイル発射の脅しをしかけています。

 そのために、アメリカは第三者の立場でしか、北朝鮮に対して発言と行動をとれないのです。
 アメリカですら、怖いものではないので、世界が何を言おうが北朝鮮にとって、馬の耳に念仏状態です。

すごい国です。北朝鮮は。国家レベルで、他国に脅しを仕掛けて、なにも被害を受けない国は、バチカンくらいではないでしょうか。北朝鮮の、軍事力と経済力からすれば、中国、日本は何ともないのに。それなのに、アメリカにもけんかを売っていて、平然としています。それくらい、北朝鮮の行動は、常軌を逸しています。

 世が世なら、すぐに、戦争で消滅していたでしょうね。

>以下、和訳要約です。
韓国の報道機関によれば、北朝鮮の最初のミサイルの目標は日本の東京だそうです。
日本では、PAC3ミサイル迎撃機を配備しました。
 Most experts say those are unfeasible based on the North’s current capacity and would never be explored seriously because the U.S. response would be overwhelming against a regime focused primarily on survival.
専門家は、北朝鮮に十分な能力はなく、達成できないだろう。アメリカの反応は、政権に対して、困っているだろう。

 North Korea reportedly warns Japan it would target Tokyo first

Read more: http://www.foxnews.com/world/2013/04/12/north-korea-reportedly-warns-japan-to-be-first-target-over-order-to-destroy/?intcmp=HPBucket#ixzz2QIVadQiL

巨大な嵐が、北大西洋に向けて横断、アメリカ、カナダ 

>日本では、台風ですが、アメリカ、カナダでは、嵐、竜巻がすごいようです。
頻繁に嵐が発生するのかはあまりわかりませんが、ニュースを見ると家が丸ごと風によって飛ばされている映像を見るとその威力はすさまじいものだと思いました。日本でも沖縄では、家の高さを低くして、周りに石や重いものを置いて風で吹き飛ばされないようにしています。アメリカの場合は、低い家を立てると言うよりは、、地下室を作って、そこに非難して、家屋が倒壊、破損しても後から直せばいいぐらいに考えているように思います。
 なんとなく、身軽に行動している感じです。そこが文化、思想の違いでしょう
 
以下は和訳です。
アメリカでは巨大な嵐が、北大西洋に向けて横断しました。雨と雪と少なくとも3人が死亡しました。
嵐は、カナダからメキシコのガルフまで横断しました。
死亡した3人は、ミズーリ州、ミシシッピー州、ネブラスカ州でした。

女性が車の中で凍死しました。彼女の子供は、凍傷と低体温症で病院で治療中です。
ある従業員は、停電を修理しようとして、感電死しました。ある男性は、ビルが倒壊したために死亡しました。

ミシシッピー州では、5人がケガをしました。

Severe storms fades after whacking Midwest, South
http://edition.cnn.com/2013/04/12/us/storms/index.html?hpt=hp_t3

バス横転で死者二人、テキサス州

通勤時間帯にバスが横転して、少なくとも二人が死亡し、40人が病院へ運ばれました。
長距離バスは、オクラホマ州のカジノへ向かう途中でした。
渋滞の高速道路を波打って走り、2つのコンクリート製のバリアに激突しました。ジョージブッシュ大統領の料金所で発生しました。
死亡した二人は、81歳と69歳でした。

この長距離バスは、2年ほど無事故でした。このバス会社は、5台のバスと7人のドライバーで運営していました。

2 killed, dozens injured after bus rolls over in Irving, Texas

Read more: http://www.foxnews.com/us/2013/04/12/bus-rolls-over-in-irving-texas-up-to-40-people-may-be-trapped/#ixzz2QJbpV3kf