医療」タグアーカイブ

海外ニュース(翻訳)、熊が車にぶつかり、ワシントン州の女性が驚いた|医療スペシャリストのインサイダー情報、精神分析医の話、一人暮らしをしてひとりぼっちが幸せだという人はまれ、強い絆のソーシャルネットワークを持つことで身体的にも精神的にも健康に

熊が車にぶつかり、ワシントン州の女性が驚いた 

Washington Woman ‘Stunned’ When Bear Runs Into Her Car

画像 
くま
黒い熊が森から出てきて車にぶつかり、ワシントン州に住む女性が驚きました。

マリリン・ハーカーさんは、バンクーバー在住、ホンダシビックで高速道路を運転していると、熊が突然道路に出てきて、前方のドアにぶつかりました。水曜日の午後のことです。

「私にできることはなにもなかったの。ただびっくりしたわ。ただ車の中に座ってたわ。」

熊は警察がくる前に死んでいました。

「私は、ぶつかってころがって森に帰る動物の話をたくさん聞いていたわ、私もそんなことが起きないかと思ってたわ。」

その動物は3,5歳で体重100ポンドほどでした。
ABCNEWSがハーカーさんと直接取材を試みましたが、成功しませんでした。

今回、熊と人間が太平洋岸北西で遭遇するのは普通ではありません。

6月は、熊の目撃情報が最も多いのです。ワシントンの野生生物局の報道官は話します。
今年初めて自動車による熊の死亡事故がありました。これはまれな事故です。

「食べ物が少なくなると熊は人気のある場所に出現します。これを”やっかいな(お邪魔な)熊”と呼んでます。この熊は近眼なんです。この熊は周囲がよく見えていません。それで、ハイウェイに近づいていくのです。」

6月6日までに、192件の目撃情報がありました。
先週、バンクーバーの10代が住宅街の裏庭に熊が出現したシーンを撮影しました。
今年の夏は、黒い熊が、当局の目を逃れて、おとなしくさせるか場所を移動させるかする前に市街地に出現するでしょう。

医療スペシャリストのインサイダー情報 

Insider tips from medical specialists

(地名、大学名、学部名、個人名や医学用語は正式な日本語記載名と異なるか誤りが含まれます。あくまでも参考としてお読みください。正式名称は英文よりお確かめください。)

あなたの医者は、どうして短い予約の時間内であなたに教えることができないのでしょうか?

1.がん専門医の話(動物に癒やされましょう、紫外線に気をつけましょう)

エドワードTクリーガン氏、ミネソタ州ローチェスターのメイヨークリニック医科大学の腫瘍学教授です。
肉が高い温度で黒焦げになったとき、グリルを止めてください。肉に含まれるアミノ酸が破壊され、発がん性物質が形成されます。
低い炎か肉を高い位置にします。調理に時間はかかりますが、リスクが低減されます。

動物はどうでしょうか。
 動物と過ごすことで、免疫力が増加するエンドルフィンと幸福感を育成するホルモンオキシトシンが生成され、ストレスホルモンコルチゾルを低下させます。

ヨーロッパ風ランチはどうでしょうか。イタリア人はどうして食事で長居するのか?彼らに意図はありません。のんびりとした食事は紫外線のダメージを受ける太陽から避けることができます。太陽によって皮膚ガンが発生します。少なくとも、紫外線の強い時間帯に外出するのを控えた方が良いでしょう。

2.婦人科医の話

メリージェーンミンキンさんは、イェール大医学部の産科学および婦人科学の臨床学教授です。

医者のまねをしてはいけせん。イースト菌感染症にかかったと思うと、少し罪悪感があってか、モニスタのようなドラッグストアの治療薬を使用しようと思うでしょうけど、その症状が治らないなら、医者に相談してください。
3分の2の確率で、イースト菌感染症ではなく、簡単な炎症か、細菌感染症です。

避妊薬を考え直すと、その利益は下部の方が勝ります(?)。経口避妊薬は、35から50%ほど卵巣ガンの発生リスクを引き上げます。この致死の病気の初期症状は初期は目立たないものです。

トイレに行くために休憩を取りましょう
性交渉の後で排尿することで、尿管の感染が発生する前に、細菌を洗い流すことができます。
また、クランベリージュースを毎日飲むことで、膀胱壁にバクテリアを寄せ付けないようにできます。

3.歯医者の話

ジェニファー・ジャブローさん、ニューヨーク市の美容歯科医です。

抗酸化物質を食べましょう。
歯と歯茎は、コラーゲンで形成され、食べ物には抗酸化物質が含まれます。ブルーベリー、ブロッコリーは、炎症から歯と歯茎を守ってくれます。

レモンを制限しましょう。
時には、スライスされたレモンを入れた水を飲むことも良いでしょう。でも飲み過ぎてはいけません。そしてレモンをしゃぶってもいけません。
レモンの高い酸が歯のエナメル質をはぎ取ってしまいます。

柔らかくしましょう
固い剛毛の歯ブラシは、歯のエナメル質をはぎ取り、歯茎を後退させます。もし、固い歯ブラシをお使いの方は柔らかい歯ブラシを用意しましょう。

4.足治療医の話

マーレーン・レイドさん、イリノイ州、ウェストモントの足治療医で、アメリカ足病学医師会の広報担当です。
 サイズを合わせましょう。毎年、足を計測しましょう。特に、妊娠後か体重が変化したときは計測しましょう。 あなたがいつも履いている靴のサイズでそのまま購入してはいけません。それは、小さすぎる大きさのシューズを履くと足の問題、腱膜瘤、たこ、槌状足指症のような問題が発生します。
 
 シューズを変えましょう。毎日同じハイヒールの靴を履くべきではありません。
 ハーフインチにするだけで、足への負担が変わり、アキレス腱がストレッチできます。かわいいフラットな靴やキチンヒールを買うときの口実になります。
 はだしをやめましょう。または、アーチのないまたはゴム草履、足底板のような運動制御のないシューズを履くと、足からかかとへの連携を酷使することになります。結果としてかかとに痛みが生じます。
 
 

5.心臓専門医の話:ナッツ、クルミを食べなさい

ニューヨーク市のニューヨーク大学の女性心臓問題の医学部准教授のニエカ・ゴールドバーグさんの説明。

なにか考えましょう。たとえあなたがスリムでも、あなたの下腹部の脂肪が増えてくることで心臓病のリスクが高くなると関連づけられます。理想的なのは35インチ以下です。お腹を管理するには、毎日の運動とお腹の脂肪を増やす炭水化物、パスタや白いパンを避けることです。

数字を記録しなさい。あなたが35歳を越えていて血圧とコレステロールの値を知らないならば医者に診察してもらいましょう。その情報があれば、あなたとあなたの医者に心臓病のリスクがどのようなものか算定してもらえます。

ナッツ、クルミを食べなさい。健康な脂肪とアルファリノール酸を含み、あなたの心臓によいのです。一週間に数回摂取しましょう。

6.スポーツ学専門医の話

キャシー・ウェバーさんはシカゴのラッシュ大学医療センターで、女性のスポーツ医療のディレクターです。
あえてバカなことをしてみましょう。運動するときに、あなたが苦手なことをすることで、もっともよくなるでしょう。

人はベストだと思う行動に惹かれ、他のことは避ける傾向にあります。しかし、いつも同じ行動をとるとあなたの筋肉は不安定になり、使いすぎやケガの元となります。

行動に取りかかりましょう。
女性は、お尻と臀部に自然的なもろさがあり強くなければ、膝と股関節は衝撃を吸収します。背中のストレッチで多くのケガ、滑液包炎、腱炎、臀部の過労を予防できます。

新しいスニーカーを買いましょう
ランナーとウォーカーは、300から400マイル使用したら、新しい靴を買いましょう。一日に3マイルほど、走ったり歩いたりする人なら、約5ヶ月ごとになります。
シューズが破損したまま使用すれば、足から膝、お尻とケガが広がる恐れ場あります。
そのシューズを履いてどれくらいたつのかわからなくなったら、新しいシューズと比べ、底の状態を見てください。

7.神経学、記憶学の話:ストレスを捨てることが、記憶を改善させる

ギャリー・スモールさんは、ロスアンジェルスのカリフォルニア大学学会の記憶と老化センターのディレクターです。

脳を使って忘れましょう。研究者はパズル、クロスワード、数独のようなことをすると、脳を守ることができます。あなたの感情、感性を鋭く保つために日常的な記憶管理を働かせましょう。名前と顔とリストを記憶づけるためのわずかなテクニックは、見る、貼る、関係づけるです。見るは、集中することです。貼るは頭の中に映像を作ることです。関係づけるは、後で思い出せるように、文脈に入れることです。

ストレスをどこかに置きましょう。 持病のストレスが、脳の記憶中央部分を縮め、ストレスホルモンコルチゾールは人の学習能力と復元を妨げます。ストレスを捨てることが、記憶を改善し保存できる最初のステップです。

赤いものを巻きましょう。
城よりも赤いワイングラスを選びましょう。赤ワインに含まれるレスベラトロル、抗酸化化合物は記憶の効果を守るようです。でも飲み過ぎないでください。女性で1日に1杯以上、男性で2杯以上だとガンやその他の病気のリスクを上げることになります。

8.脊椎外科医の話

ニューヨーク市のマウントシナイの医療センターで、脊椎外科医の共同ディレクター、シェーン・マッカンスさんの説明です。
 背中を守るようにあなたのコアを働きましょう。腹部と背中を伸ばすようにして運動することに集中しましょう。マッカンスさんはスーパーマンを提案します。腕を頭の上に伸ばして、横たわります。後ろにそって、腕、肩をあげて頭を床から話します。数秒間そのままにして、リラックスします。
 
 近づきます。
 腕の長さで何かをつかむように体を曲げます。4,5回続けます。背中のケガになることになりますが、間隔を開けないように物体に近づき、低く、持ち上げます。

座ったままの状態をさけてください。長時間同じ姿勢のままでいるとあなたの筋肉は固くなります。脊椎に圧力がかかります。30から45分ごとに立ち上がって、動き回るようにしてください。あなたの血の巡りが良くなります。

9.精神分析医の話:自分自身を知り、自分の中の恐れ、あなたが何をしたいのかを考える時間が大切

マイアミの年齢管理分析マイアミ協会(?)の精神分析医カーラ・アンピーラさんの話です。

利己的になろう。あなたがカウンセリング、瞑想、日記をつけていようがなかろうが自分自身を知り、自分の中の恐れ、あなたが何をしたいのかを考える時間が大切です。
あなた自身を見つめる時間がとれないならば、あなたは気持ちをすっきりさせる機会と視点の時間を自らつくるべきです。

パーティへ行こう。一人暮らしをしていてひとりぼっちが幸せだという人はまれです。強い絆のソーシャルネットワークを持つことで、身体的にも精神的にも健康になります。あなたが大事に強いているひとたちと関係を持つイベントに出席しましょう。

関連記事サイト
休日は一人で過ごしたい。でも将来は不安【休日ぼっち100人アンケート】

運動をしよう。気持ちを高く維持したければ毎日運動しましょう。運動は自然な抗鬱薬です。活気あるトレーニングからのんびりと周囲を散策するすべてのことが良いムードへと導きます。

10.ホームドクターの話:

カリフォルニアのサクラメントの永続医療グループのホームドクター、デービス・リーさんの話。

誕生日に健康リマインダーをセットしましょう。
年一回のこの機会に、あなたの健康を検査する日について考えましょう。マンモグラムや大腸内視鏡検査をするような節目の年齢に達しましたか?カレンダーを見返して、婦人科医や歯医者に行く日を過ぎていませんか?過去にあなたの健康にとって必要なことをしたかどうかに関係なく考え、このときに何をすべきかを計画してください。

概要を準備して参加しよう。あなたの悩みを棚上げし、医者から離れるように入り口で番をするまで待つことはありません。(意訳:悩みを相談するために、早く医者に行きましょう)そして、あなたが相談したいことをきちんとまとめて持っていきましょう。

脇にそれてはいけません。話が終わっていることを知っているので、彼はあなたの邪魔をしようとします。
あなたは情報を明確にし、インタビューをコントロールしてください。

家族と会議を開きましょう。あなたの親、兄弟と一緒に、彼らが持つ医療的なコンディションを話し合いましょう。そして、あなたの医者に教えましょう。

あなたの直近の家族は将来のあなたです。彼らが経験したいくつかの医療論文の警告に注意すると、あなたにできる事前行動のための一つが見つかります。