自動車」タグアーカイブ

高速道路を使うと一般道路を走るよりも当然ながら燃費が悪くなる

高速道路を使うと一般道路を走るよりも当然ながら燃費が悪くなる

時速40kmと時速80kmではエンジンの回転数が変わるわけで、自ずとピストンの燃焼回数も増えて来ます。回転数が上がればガソリンの噴射回数も増えてガソリンを消費していきます。スピードが上がることで目的地には早くつけますが、その分ガソリンの減りは早くなります。
続きを読む