タグ別アーカイブ: 75巻

ワンピース71巻、72巻、73巻、74巻、75巻、あらすじネタバレ、ドレスローザ編、七武海ドフラミンゴの国、ウソップの活躍、SOP作戦

ワンピース、ドレスローザ編

ワンピース71巻、ドレスローザ編、人形が命を持っていて人間と共存する国

新しいエピソードに突入しました。
ワンピース70巻はこちらドフラミンゴ現る、パンクハザード島からの脱出完了

1:工場を破壊するグループ

ルフィたちはグループ毎に実行にうつった。
まず工場を破壊するグループとガスガスの実のミスターをフラミンゴに渡すグループに分かれた。
ルフィたちは街を調べていく中で、ルフィの亡き兄が食べたメラメラの実が闘技場の戦利品として出されることを知る。そこでルフィは、変装して偽名で自らが出場することにした。
他のメンバははぐれてしまった。

ルフィはルーシーと名乗り、出場することにした。そこには、かつて、ガープに苦しめられ、今尚、ガープに怨みを持つものが出場していた。その名は巨体を持つ男ドンチンジャオだった。彼はさりげなく、ルーシーにガープが元気かと問いかけ、ルーシがじいちゃんの知り合いか?と返答し、ルーシがルフィだとばれてしまう。
ルフィだとわかると、相手はルフィに襲いかかってきた。
ルフィは攻撃をしかけるが、相手はビクともしない。騒ぎが大きくなり、続きは、大会までのお預けとなった。

その他メンバー

ゾロは刀を盗んだ犯人の小人を捕まえる。トンタッタ族のウィッカという女の子だった。
ゾロと小人のウィッカは花畑を目指す。がゾロの方向音痴でまともにつけるかどうか?

2:ミスターシーザー、人質を渡すグループ

人質を渡す島に辿りついたトラガルファ、ウソップ、ロビンたちは、島に海軍がやってきていることを知る。しかし、海軍の船を見かけたものの海軍の兵隊たちの姿がない。そこで森を散策することにした。
森を散策すると、姿の見えない何者かが、ろびんをさらっていった。
ロビンは、スイフトの小説の小人の国のお話に出てきたような感じで、体を地面に縛られていた。ロビンの能力なら、体を縛る紐を解くことは簡単だったが、あえて囚われの身となることにした。
身体中を小人に調べられたロビンだか、ロビンが味方だと知るとあっさり信じて、紐を解いた。
そして、ロビンが立ち去ろうとすると、小人たちは、ロビンに武器をくれるように要求する。
ロビンは武器を持っていない。すると、小人は、ロビンから身ぐるみ剥がそうとする。
そのとき、他の小人がやってきて
ロビンがヒーローの相棒なのだといって、仲間の小人たちに辞めるよう依頼する。
おそらく、ウソップの嘘である。
どういった嘘なのか?

グリーンビット、南東のビーチでは、ローとシーザーか、引き渡しの場所にいた。
そこに、サンジから連絡が入る。罠であり、逃げるよう進言するが、すでに遅く
ドフラミンゴと海軍が彼らに迫ろうとしていた。
ここで71巻終了

ワンピース72巻感想ネタバレ、ドレスローザの忘れ物

ワンピース72巻感想、ネタバレ ルフィーはガープに恨みを持つ男と戦い、ドフラミンゴの組織に挑む人形とトンタッタ王国の小人たちとその他メンバーの危機、今回は特におもしろい

続きを読む