ワンピース感想一覧ページ | 
  
  ▲Top

One pieceワンピース58巻(2010年6月発売)白ひげの負傷と仏のセンゴクの能力とエースの行方  ネタバレ


 少年ジャンプ ワンピース64巻 ホーディとルフィ、ジンベエ、魚人島ネタバレあり。2011年11月4日発売
少年ジャンプ narutoナルト58巻 感想なたばれ 2011年11月4日発売

 前回のOne pieceワンピース57巻は、ワンピースコミック57巻は、白ひげがスクアードに刺され裏切り?、そして白ひげの容態は? で終了。
 予想では、白ひげの分身とか蜃気楼とか影武者だったりして、白ひげは全くの無傷かと思っていたが、、、

 
それにしても、七武海の面々の設定年齢が結構おっさん年齢である。
そして、女帝ボアハンコックの設定年齢が、29歳とは思わなかった。意外と年食ってた。その割には、純情そうな仕草がかわいらしいJカップ巨乳のボアハンコック。
この年齢で、ルフィに恋しているとは。

 One pieceワンピース58巻の内容は、今回もかなりのハイスピード展開で、内容や感想を文字文章として書くことが難しい。


以下ネタバレ

 ワンピース58巻の内容は、冒頭で白ひげがスクアードに刺されかなりのダメージを受ける。そして白ひげの容態は、かなり負傷している。

そんな中で、スクアードからエースの救出は、白ひげと海軍との密約があったと聞かされる。
 エースの身柄を引き渡す代わりに、白ひげ海賊団の傘下の海賊達のクビを差し出すことが条件。
 しかし、この告白こそ、海軍の策略だった。

 負傷を負った白ひげは最後の決戦と見て、自分自身が戦闘に加わる。
 海軍元帥の仏のセンゴクの能力が大仏のようにでかくなるとは知らなかった。
やぱり元帥というだけあって強かったんだ。
そして、海軍の英雄ガープは、意外と強かった。

 
 今後、同人誌のワンピース編が増えてくるんだろう。

 ちょっと、泣かせるシーンは、ミスター3スリーが、Mr.2ボンクレーの犠牲を無駄にしまいとして、エースの処刑人になりすまし、鍵をルフィに渡すシーンが良かった。



 そして、One pieceワンピース58巻の最後は、なんとエースが、麦わらのルフィの身代わりとなって大将赤犬の攻撃を食らってしまうところで終了。
 もしかしてこのままエースが死ぬなんてことはないような気がするが。

 またまた、次の展開が気になるいいところでOne pieceワンピース58巻が終わった。次回One pieceワンピース59巻へと麦わらルフィの兄エースの生存 と救出が続く。

One pieceワンピース58巻のよい言葉

 ・エースの言葉


 ・「おれは 生きてきて良かったのかな」
 「そりゃ、生きてみりゃわかるさ」
 少年ジャンプも電子書籍みたいになれば、紙での販売部数も伸びてくるのではないか。iPadやiPhone,iPodTuch向けに、少年ジャンプの電子書籍を紙の販売と同時に実施すれば、紙で読んだり保存したい購買層と電子書籍で読みたい購買層とで2つの購買層を獲得できる。

 紙として保存した購買層は、電子書籍の少年ジャンプも購入する可能性を秘めている。
 出版業界も印刷会社や印刷機器、パルプ等の関連会社との関係がある以上なかなか電子書籍へと移行できないだろうが、早く行動に移さないと海外の資本に追い越されてしまう。



---(^_^)----
▲トップページに戻る
One pieceワンピース55巻のネタバレ
One pieceワンピース56巻のネタバレ
少年ジャンプ ワンピース61巻 感想、強くなった麦わら海賊団。2011年2月発売
少年ジャンプ ワンピース62巻 魚人島に着いたルフィとネプチューン王たち、ネタバレあり。2011年5月発売
 

パック旅行なあ

高速バス予約4000円


.
  


広告



copyright(C) all rights reserved.