少年ジャンプ ドラゴンボール14巻 さらなる飛躍

少年ジャンプ ドラゴンボール14巻 さらなる飛躍

昭和63年少年ジャンプ連載

初代ピッコロ大魔王と戦う孫悟空。

互角の戦いをするが、天津飯を人質に取られて、身動きがとれず、ピッコロの攻撃で、体を負傷する孫悟空。

油断をしたピッコロ大魔王、機転を利かす孫悟空。

孫悟空は、 ピッコロ大魔王をなんとか倒すが、ピッコロ大魔王は、自分で卵を産み、子供に望みを託す。

カリン様から鈴をもらって、 孫悟空は、神様と会うことになる。

神様にあってびっくりする孫悟空。ピッコロ大魔王と神様は、同じ顔。 昔、二人は、一人だった。

3年後の天下一武道会で再会を誓い合う仲間たち。 それぞれが、強くなろうとして修行をする。

3年後、天下一武道会で再会する。 孫悟空は、背が高くなって大人になった。

皆が見違えるようになった。 ブルマが美人になった。

天下一武道会に、予想通り、ピッコロ大魔王の息子が出場する。
また、タオパイパイがサイボーグとなって、出場する。

恨みを晴らすために出場するタオパイパイ。

感想
ブルマとヤムチャがまだつきあっている時代。 鳥山明先生の絵柄も丸っこい感じで、ほんわかしている。 あいかわらず、科学的で論理的な考証は少なく漫画的で楽しい。