上のメニューへ  
 
前へ | 次へ ▲Top

忍者マスターnarutoナルト 54巻 平和への架け橋の感想 内容紹介,Japanese ninja

少年ジャンプ narutoナルト53巻 ナルトの出生

感想ネタバレ

話が進展しているようで大きな進展はない。

(1)ナルト、九尾をコントロールする

 ナルトは、九尾からチャクラを分けてもらい、他のマンガ「ハンターハンター」の念のように身にまとい、そのエネルギーをコントロールする。
 すると、ナルトは、ビーの鮫肌から悪意を感じ、何者かの存在を感じ取る。 鬼鮫が、鮫肌と同化していた。鬼鮫は、暁の元メンバーだった。 鮫のような顔をして、水遁の術を得意とする。

 鬼鮫は、正体がばれたとたんに、まるで、フナムシかゴキブリのような動きで逃げ出す。 後を追うナルト達。

 一方、リーたちは、滝の前にいた。  鬼鮫は水遁の術を巧みに使い、リー達から一時逃れたが、リーの体術、八門遁甲昼虎ひるどらによって倒される。  捕らえた鬼鮫から敵の情報を抜き出そうとして頭の中にはいりこむ。 鬼鮫の過去が暴かれる。
そして、敵のボスの正体を見ようとした瞬間、鬼鮫は、自ら舌をかみ意識を取り戻し、手枷足枷を壊し、また逃げようとしたが、口寄せの術で鮫を呼び出し、自害する。  

 鬼鮫が書いた情報の巻物を取り返したと思われたが、その巻物には、ブービーとラップが仕掛けられていた。 巻物を開いた瞬間、水牢の術が発動し、大量の水が発生して鮫が出現する。 術によって出現した鮫は、巻物を奪いナルト、リー達から逃走し、亀を抜けて海に逃げた。

(2)マダラと小南の戦い

マダラは、片方の目の部分だけに穴が開いた仮面をかぶっている男である。 片方の目の部分に渦が巻くような模様があるお面である。
小南は、右側の頭の部分に花を飾ったくのいちである。
 ナルトを未来への希望として光と信じた長門、弥彦と小南。 長門、弥彦は今はいない。
長門の輪廻眼を奪うため、長門の亡骸の場所を小南から聞き出そうとするマダラ。
 激しく抵抗する小南。うまくマダラをしとめたかに見えたが、小南が放った術はマダラには通用しなかった。 背後から小南を刀で突き刺すマダラ。
絶命寸前の小南。気を失う
ここで、回想シーン
 若いときのガマ仙人、小南たち。なぜかカエルの着ぐるみを着ている。 そして、アジトにいるときのルールについて説明している。 みんな、一生懸命な時代。 みんな死に、そして、また、このアジトに集まった。

(3)カブト、巨大亀を見つける

 薬師カブトは、ナルトをかくまっている巨大な亀を見つけ出す。 そして、ナルトを奪おうとするが、土影のじいさんが待ち受けていた。
 土影の孫娘、黒土の放った術、石灰凝の術によって、土をカブトにかぶらせて固めてカブトを捕らえた。 しかし、カブトは蛇が脱皮するように土の縛りから抜け出し、ナルトの監視役だったヤマトを奪って逃走した。 以上
次へ
少年ジャンプ narutoナルト55巻 大戦
少年ジャンプ narutoナルト56巻 金角銀角、英雄伝説 

関連マンガ感想リンク


マンガコミックの感想一覧
少年ジャンプ ワンピース61巻 感想、強くなった麦わら海賊団。2011年2月発売
少年ジャンプ ワンピース62巻 魚人島に着いたルフィとネプチューン王たち、ネタバレあり。2011年5月発売
こち亀 こちら葛飾区亀有公園前派出所 170巻 部長の家に泊まろう、他
こち亀 こちら葛飾区亀有公園前派出所 171巻 未来に継ぐ者、他
こち亀 こちら葛飾区亀有公園前派出所 174巻 世界一の下町タワー、他
伊賀の影丸 1巻 半蔵暗殺帳の巻
伊賀の影丸 10巻 土蜘蛛五人衆
伊賀の影丸 11巻 地獄谷金山






---(^_^)----
▲Topに戻る



 


パック旅行なあ

高速バス予約4000円

広告
.
  



   

関連リンク:○

copyright(C)2011- enjoygoodtown.com all rights reserved.