コミックのメニューへ  
 
▲Top

ナルトNARUTO55巻 大戦、開戦。の感想 内容紹介

うちはマダラと薬師カブトは、忍連合との開戦に向けて準備を進める。

薬師カブトは、昔死んだといわれる暁のメンバ、人柱力のメンバ、五影前任者たち、そして、手練れといわれた忍者達を穢土転生の術によってこの世によみがえらせた。

<感想ネタバレを含むナルトの感想>


過去のお話に登場したであろうキャラクター達が多すぎて、いままでナルトを呼んでいないので、誰なのか、どんな術を使うのか、ナルトとの敵対関係が道なのかさっぱりわからない。(現在は、55、56巻のみ読んだ) 徐々に、過去のコミックを読むことでわかってくるかしら。

(1)奇襲部隊

 人形使いのカンクロウを隊長とする奇襲部隊は、サソリ、デイダラ、サイの兄と遭遇する。 サソリたちは、穢土転生によってこの世に呼び戻されて、本人の意志にかかわらず、カブトの命令に従う。

 サソリは、サイの兄をあやつり攻撃する。デイダラは、サイの兄の体に起爆粘土を仕込み、敵もろとも爆破させる。

 サイの兄は、弟であるサイの絵を見たことにより、この世の縛りが無くなって、成仏した。  カンクロウ達は、サソリとデイダラを捕らえた。 サソリもカンクロウの説得により、サソリは成仏した。

 残るは、起爆粘土の術を使うデイダラのみ。

(2)ナルトの特訓

 ビーの指導の下で、ナルトは、九尾チャクラをコントロールできるように修行する。

 尾獣モードで尾獣化する訓練をするが、尾獣モードになるためには、九尾の協定を結ばなければ、ナルトのチャクラが減り続けて、死ぬことになる。  いったん、尾獣モードになるのをあきらめる。
尾獣モードでなければ、尾獣丸という強力な武器を生みだすことができない。 しかし、ナルトは、螺旋丸を扱うことができた。 螺旋丸と尾獣丸は、作り出す仕組みが同じ。

尾獣モードに今はなれないナルトは、尾獣螺旋丸を作ることに専念する。

(3)コピー忍者カカシと再不斬(ザブザ)の再戦

 ナルトとザブザ達の戦いのシーンを読んでいないので、詳しいことは、今後さかのぼって読むことにする。  

くのいち白は、ザブザを守るために、戦っていた。 白はザブザのために命を守る道具となろうとしていた。 しかし、ザブザは、表に出してはいなかったが、白を道具とは思っていなかった。
しかし、カカシとザブザとの会話は、  年甲斐もなく涙がでてしまった。
 回想シーン
「あいつは、おまえのために命を捨てたんだぞ。」
「自分の夢も見れねーで、死ぬなんて」ナルト、泣きながら同情する。
「小僧、それ以上何も言うな。」ザブザ、涙を流す
現在

カカシは、ザブザの背後をとることに成功し、攻撃をしかける。 しかし、白が以前のように自分を盾にして、ザブザを守る。 カカシは、北斗神拳の南斗聖拳のシンの技のように白を右手で貫く。 そして、白は、カカシの腕をつかみ、逃がさないようにする。

ザブザは、すでに意志は無く、操り人形となっていた。 白もろとも首切り包丁で、カカシを斬りつける。 腹を切られて、血がしたたり落ちるカカシ。

しかし、この戦いで負けるわけに行かず、ザブザを倒す。

(4)先代たち

穢土転生によってよみがえった2代目土影無(むう)が登場。
そして、ナルト56巻へつづく。
以上

関連マンガ感想リンク


マンガコミックの感想一覧
少年ジャンプ ワンピース61巻 感想、強くなった麦わら海賊団。2011年2月発売
少年ジャンプ ワンピース62巻 魚人島に着いたルフィとネプチューン王たち、ネタバレあり。2011年5月発売
こち亀 こちら葛飾区亀有公園前派出所 170巻 部長の家に泊まろう、他
こち亀 こちら葛飾区亀有公園前派出所 171巻 未来に継ぐ者、他
こち亀 こちら葛飾区亀有公園前派出所 174巻 世界一の下町タワー、他
伊賀の影丸 1巻 半蔵暗殺帳の巻
伊賀の影丸 10巻 土蜘蛛五人衆
伊賀の影丸 11巻 地獄谷金山






---(^_^)----
▲Topに戻る



 


パック旅行なあ

高速バス予約4000円

広告
.
  



   

関連リンク:○

copyright(C)2011- enjoygoodtown.com all rights reserved.