エアートレード1/25,2勝(信用売)日経平均株価は2万7千円割れ目前

エアートレード1/25,2勝(信用売)

日経平均株価は2万7千円割れ目前で前場引け。ロシア、ウクライナ戦争勃発直前で、昨晩のNYダウは一時1000ドルも下落したが、なぜかリバウンドしてプラスで引けたという奇跡だった。

日経平均株価は、先物がマイナスだったので下落と予想できた。そして不思議と午前10時をすぎると一時的に買い戻しが入る。

株探のニュース記事から、寄り付き前の売り越しで選んだ。寄り付き直後で信用売るとよいのかもしれない。日経平均株価が下落予想で売り、上昇で買いだろうか

エアートレード1/24,2勝一敗(現物1勝、信用売1勝1敗)

エアートレード1/24,

2勝一敗(現物1勝、信用売1勝1敗)

月曜日、寄り付き直後は、大きく下落した前場、日経平均株価は、マイナスながらも27200円を下限にして反発した。今週のFOMCの結果待ちでもみ合い状態。

株探の寄り付き前の情報記事が参考になるかもしれない。

エアー現物、1勝、ギリギリのところなので、現実的に勝てたはわからない。

信用売、1敗、売ったところがもみ合い状態だった。その後下落したのでタイミングが悪かった。

日経平均株価今後の予想 下落か奇跡的に上昇か1〜3月

1〜3月の下落予想が多い

いくつかの株系ユーチューバは下落予想で売り始めた
ポジション調整の動きが活発化
損切りや現金化の動き

下落理由

金利の引き上げ インフレ抑制 金融引き締め
良い材料がない
悪い材料は多いが織り込み済みではないのか?
 市場は確認してから動く(下落)する

もしかすると奇跡的に上がるかもしれない。いつもの下落幅に達しておるからリバウンドも可能性として残っている

1〜3月の予想

1、2月下落トレンド
3月SQを過ぎたくらいから横ばい
悪材料でつくしでゆっくりとあげるがちょっと悪い材料で落ちる

結論

上下するにしても来週以降の株価を注視するしかない
自分の予想が当たるのかどうか

どのテーマが有望か

オミクロン株感染減少で旅行 コンサート イベント関係
 薬開発テーマ
 北朝鮮のミサイル発射が続けば防衛テーマ
 災害が多ければ防災テーマ

この時期自分は何をしたかしようとしているのか

1.日経平均の方向性が読めないし地合いが悪いと判断した
2.エアートレード(仮想売買)に専念して勉強した
3.3〜6ヶ月間くらいもみ合いで方向感がつかめないような地合いが悪い期間は売買は何もしないつもり (2021年痛い思いをした)
4.信用取引はしないつもりだったが下落相場になりそうなので信用口座を開設した 空売り

デイトレユーチューバは1日約数千円から1、2万円程度しか勝てない。また負けもあるのでベテランですら勝てないのだから素人はますます勝てない。