プラス」カテゴリーアーカイブ

利益がプラス

株の売買履歴5/23、デイトレ信用買い、利益400円ソフトバンクグループ

日経平均株価は、前場寄り天だった。バイデン大統領の訪日歓迎ムードかと思ったらそれほどでもなかった。後場も2万7千円で止まった

信用買い、利益400円
ソフトバンクグループ
初めて信用買いしたら、約定一覧とかのメニューがわからず焦ってしまった。
やはり、初めての信用買い取引は緊張した。

5276→5280
利益400円(手数料、税金等考慮しない金額)

約定してもう少し粘ればよかったけど、場中は動きが緩慢でよくわからず、すぐに売った。

 

株の売買履歴、デイトレ利益1000円、7013IHI、動きが激しかった

2022/05/20、金曜日 前場の日経平均株価はなぜか強かった。

寄り付き前の板情報が強かったので始値から一気に上昇と予想して寄り付き前に指値したら、予想とは逆の下落となり寄り付後に約定して(実際は数秒経過して遅めに約定)一気に
ナイアガラの滝で下落してしまった。まだ上がると思ったのでこのときは損切りはしていない。
寄り付きの勢いは一気に消えた。
その後上昇したが、動きが金曜日ということもあり売買が激しかった。
損切りラインで約定

3610→3620

利益1000円

次のトレードは、寄り付き後に指値を設定する。
そして、20円くらいですぐに約定するか、低めに損切りラインで高値を狙う

また他の銘柄で、初めて信用買いしようとしたら、入力設定にまごついて買い場を逃した。
慣れが必要

・反省

寄り付き前の板情報で、成行売りが多いときは注意する。上がる株の成行売りは少ないはず。今回は、始値が高く始まりそうで期待してしまって成行売りの数をそれほど危険視しなかったことが予想と異なる動きを読めなかった原因だった。

予想と違う方向に株価が動いたとき、株価の上昇に自信があればそのまま放置でよいが、予想と違う方向に動いた時点で一旦売りにしてから次の行動を考える(または事前に考える)こと。下落を見つめてどうしようではない。成行売りでも指値売でも早めに売ってから、じっくり次を考える。

金曜日IHIの3分足の特徴。5円刻みなので突然大きな売りになりやすい。三菱重工のほうは1円刻み

株の売買履歴、スイング3436SUMCO、利益800円

 

楽天証券の注文、キャンセルできない障害でトラブル発生
寄り付き前に注文したものは訂正できたけど、寄り付き後にだした注文は
訂正もキャンセルもできなかった。

1985→1993
利益800円

指値変更履歴
2000→2008→1997(障害発生)→1993

指値を訂正しようとしたら訂正もキャンセルもできなかった。
原因はSOR指定による障害発生だったようだ。
次回、市場があれそうなときは、SOR指定は解除したほうが良さそうだ。

FOMC後の株価は材料出尽くしで上昇予想だったが、思いの外上がらなかった。
SUMCOの株価が冴えないのは、昨日レーティング情報が2100円に減額変更された影響があるのかもしれない。
大きく株価が上昇することがなかった。
もしかすると半導体テーマは終了かも。